凍てつく寒さの浜名湖。。。

1月14日(土)。

AM2:30。

浜名湖に向かいクルマを飛ばします。


駐車場では

すでにいちさんが支度中。

ボクもちゃっと支度を済ませ

AM3:45、釣り開始です。


中潮。干潮潮止まりAM2:49(舞阪標準)。


夕べのきちがい風はウソのように静まり返っていて

ベタ凪の水面。


潮はまだ下げてます。

いちさんは上流側、ボクは下流側へ

二手に分かれてキャストを繰り返します。


。。。が、イマイチ反応なし。


30分ほどが経ち

ボクはいちさんの上流側へ移動。

潮の流れは緩くなってるから

フライがストラクチャー際を通過してるかは分からないけれど

時折

『コッ!』とか『クッ!』とか

何かに当たってるみたい。。。

も一度同じレーンを引っ張ってくると



『ク~ククククン』

c0197578_1105378.jpg

メバル君、20cm。



それから5分後、同じレーンから
c0197578_1151113.jpg
いい引きしてくれました。

22cmのメバル君♪


そのあと、17cmのメバルを追加。



明け方の空気は冷たい。

ちょっと風が吹くだけで凍えそう。

ボクはもうここから離れられなくなりました。
c0197578_1111865.jpg


朝5時過ぎには

潮は上げ潮に変わります。


いちさんは

ストーブで何度も指先を暖めては

釣り続けますが

一度バイトがあったようですが、乗らなかったみたい。。。



c0197578_1114303.jpg

そんなこんなで

東の空が白み始めた頃

最後の悪あがきで

二人並んでキャストを繰り返しますが

ノーバイトで、AM6:40、納竿。


いちさん、お疲れ様でした。

夕マヅメはきっといいことありますよ、きっとね。。。(^^)
[PR]

by 240gff | 2012-01-14 11:41 | フライ 海 | Comments(2)

Commented by いち at 2012-01-14 18:39 x
撃沈でした、華咲きの湯でいやしました。
Commented by 240gff at 2012-01-15 09:24
いちさん
メバルは春告魚と言われるからこれから、これから!
寒さにめげず出掛けましょうね(^^)
それにしても寒かった、
夕マヅメの釣りなら、帰りに『華咲の湯』に寄って温まるのもいいですね。