真夏の夜の釣り。

7月26日(土)。


昼間は猛暑日のうだる暑さの遠州はままつ。

夜も暑さは続きます。


c0197578_846572.jpg
こんな日の真夜中に集まったのは

いつものメンバー、HさんとルアーマンのAさん。


潮の干満の影響のあるこの川は

少しづつ水位が上がってます。

ベイトフィッシュがざわつきはじめ

フライに何度か反応はあるんですが

乗りません。

そしてこんな子が。。。。
c0197578_8593565.jpg
飛んできました。

こんなサイズのチーバスが自分のカラダの半分以上あるフライに

アタックしてるんでしょうね。

この子は背中にフッキングしてました。



暗闇に響く「ヒット!!!!」

の叫び声。

Aさんのロッドがしなってます。
c0197578_955139.jpg
30cm超の綺麗なキビレ。

シンペンのデッドスローなリトリーブでキャッチ。


これは時合が始まったか!?

爆釣劇のはじまりか!?




期待しつつもこの一尾でジ・エンド。





眠くなりました。


水面はベイトフィッシュのざわつきも治まり

東の空が白み始めたころ、

ウチに帰ろう、今日も暑くなりそうだ。。。。
[PR]

by 240gff | 2014-07-28 09:28 | フライ 海 | Comments(0)