大潮の浜名湖。

10月25日(土)。


大潮、干潮潮止まり 26日01:01(舞阪標準)。



夜9時半のいつものメバルポイントは

風は無く、水面も穏やか。

ただ、下げ潮が効いてますから

流れが速いし、水色クリア。


フライのロスト覚悟でストラクチャー際を狙います。

二投目にして

「クンクンクンッ」
c0197578_23444080.jpg
20メバル☆

幸先よろしいようで

これは今日も爆釣かぁ?


流れはさらに加速して

ワンンキャストワンロスト状態に。。。

そのうえ、浜名湖特有のアマモの切れッ端が

塊になって押し寄せて来るし。。。
c0197578_2351460.jpg
もう釣りどころじゃありません。

それでも藻塊の途切れた瞬間を狙って

キャストすれば

数投でフライをロストする始末。

こうなることは想定内のことだったけれど

一週間で大量に捲いたフライを3分の1もロストすれば

さすがにめげます。


周りの釣り人も帰り始めました。

真夜中過ぎにひとりは寂しいし

ココは霊のポイント。

彼に会う前に帰るとしますか。


 
[PR]

by 240gff | 2014-10-28 00:12 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)