浜名湖ウインターシーズン突入。

11月14日(金)。

小潮、満潮潮止まり22:06(舞阪標準)。


仕事帰りに浜名湖へ寄り道してきました。


出張ついでに浜名湖出釣のいちさんと駐車場で待ち合わせ。

一足先に到着のいちさんから

「先に釣ってますね。」

と連絡があり


駐車場で支度中

再びいちさんからTELです。

「釣れました♪」

。。。。って5分も経ってませんよ。

第一投目から釣れたようです。

これは今宵は爆釣の予感が☆☆☆


風は微風、

水色はあいかわらずクリアで水面も穏やか。

ただ、一気に冷え込みました。



さて、ポイントに着いたボクも

早速キャストを始めます。

潮はいいカンジに上げてます。


そして、ふたたびいちさんヒット!!
c0197578_9532476.jpg
良型メバルゲットです。

活性よろしいようで期待持てます。


そして、またまたいちさんメバルゲット!!!

ボクにはまったく反応ありません。


そしてそして、いちさん今度はチーバスゲット。

あいかわらずボクは反応なし。

?????


諦めかけたその時

ようやく何かがヒットしてくれました。

引き方からしてチビメバルかな?

でもその正体は。。。。
c0197578_1015229.jpg
メジナ?

顎の辺りにスレ掛かりではあったけれどね。


9時半を回ると

潮はほとんど止まった状態に。

もう潮時かなと思っていると

こんな時に反応あるんですよね。

「プルプルプル☆」

今度は間違いなくメバルでしょう。

。。。て、手繰るラインのテンションがなくなり

バレタ。



結局、ボクはメジナ1尾、

いちさんメバル4のチーバス2。

今宵は爆釣と思ってたけれど

それはいちさんだけのことで

圧倒的に大差を付けられ

一気に冬の空気に様変わりした浜名湖を

あとにするふたりなのでした。
[PR]

by 240gff | 2014-11-16 10:41 | フライ 海 | Comments(0)