沖瀬はアツい。

7月8日(土)。

朝8時30分。

浜名湖上空は快晴です。


『あやめ』の大将に沖瀬へ渡してもらいました。
c0197578_23505707.jpg

HさんとK田さんの三人で

上陸です。

c0197578_23534877.jpg

大潮、満潮潮止まり04:36  18:19

   干潮潮止まり11:52(舞阪標準)。


ボクはフラットを

HさんとK田さんは航路や牡蠣棚周辺をメインに攻めます。
c0197578_23501923.jpg

風は穏やか

凪いでます。

遠くでクマゼミが鳴いてました。

まだ梅雨はあけてませんが、

夏ですね。


下げ潮ではテイリングは起きませんでした。

引き波はいくつも発生しますが

たぶんボラでしょう。

その中にシーバスも混じってるようで

一瞬、50cm位のがボイルしたのですが

一瞬で終わりました。



K田さんは

フラットで引き波を狙ったときに

一度当たりがあったけど

フッキングには至らなかったみたいです。



午後の2時。

潮は上げ潮に変わります。
c0197578_23504195.jpg

ベタ凪です。

フラットの海水温は

なんと34℃もありました。

南国です☆

水通しの良い航路でも28℃ありました。




引き波が確認できます。

水深が上昇とともに

航路からどんどんサカナが差してきてます。


テイリングが起き始めました。

狙いを定めサカナの進行方向前方にフライを着水させ

『ツツゥ。。。ツ。。チョン。チョン。。』

水面がモワンと盛り上がりました。

チェイス!!!!

ふたたび

『ツゥ。。。。ツ。。』

モワン!!!

手繰るラインに重みを感じ

右手でラインを『ムンズッ!!!!』と合わせを入れると

水面が割れました。
c0197578_23522524.jpg
34クロダイ。


閂のいいところに刺さってましたが、フライはポロリと外れました。

何度か追い合わせを入れたンですが

まだまだフッキングが甘かったようですね。

途中で外れなくてよかった。


c0197578_06542948.jpg
放心状態なのか

リリース後も

しばらく足元に静かに佇んでいました。




膝辺りの水深になると

テイリングは無くなり

引き波の数も減ってきました。

そろそろ潮時でしょうか。

『あやめ』の大将に迎えに来てもらい

アツい沖瀬フラットをあとにしました。


[PR]

by 240gff | 2017-07-09 08:22 | フライ 海 | Comments(2)

Commented by 亀吉 at 2017-07-09 13:08 x
こんにちは。
ここ二度ほど、クロダイgetおめでとうございます。
しかし、リリースなんですね‼ 勿体無い>_< 自分は、釣り➡料理➡食べる
と三度楽しんでいるので、30以上のクロダイさんはおかず直行です。
いいシーズンになりましたので、毎度釣りが楽しみですね!
Commented by 240gff at 2017-07-09 18:01
亀吉さん
ありがとうございます。
なんとなく、なんとなくですが、コツが掴めたような気がしてます。サカナを見付けてからヒットさせキャッチするまでのドキドキ感が堪りませんね。
とは言え、サカナの気分次第なんですけどね(^^;

自分もキープ有り派ですが、面倒くさい気持ちが勝ってしまって、結局リリースしてます。浜名湖ではクロダイがアサリを食べてしまってアサリ減少の原因のひとつではないかとも言われてるので少しはキープした方がいいのかな。