真夏の車中泊釣行、二日目。。。。

8月16日(金)。

夕べから

道の駅『桜の郷 荘川』の駐車場で車中泊。

朝方は冷え込んで寝袋に入り込みました。


そんな朝に、ルアーマンA井氏が浜松から到着です。

c0197578_20242144.jpg
山岳渓流とは言っても

陽は容赦なく、ジリジリと暑い。。。。

きのう同様の快晴。

朝9時の水温は、11.5℃。


いつもの退渓点にクルマを停め

林道を戻ること20分。
c0197578_20372975.jpg

いつもの入渓点から釣り上がります。



今回も真新しい釣り人と思われる足跡があります。

きのうのものなのか、それとも今朝早くに入ったものなのか。。。。


居るはずの巻き返しや反転流、肩。。。。

しばらくは、無反応が続きます。


釣り始めて一時間半が経ったころ
c0197578_20412872.jpg
反転流から

27イワナがフライを銜えてくれました。


c0197578_20495554.jpg
A井氏もヒットを重ねていきます。

でも、釣れるのはおチビちゃんサイズばかりのようです。





おぉっと!!!足元注意。
c0197578_2053371.jpg
森の住人が日向ぼっこしてます。




途中よりまたまた無反応区間が始まり

巻き返し、反転流、瀬、肩、緩流帯。。。。

どこをどう叩いても、無反応。

ルアーも同じ状況のよう。。。。


唯一、反応の有ったのは

堰堤の流れでした。
c0197578_2133634.jpg

c0197578_2141091.jpg
7、8寸のイワナが数尾遊んでくれました。

そして。。。。
c0197578_2152945.jpg
A井氏は、28イワナを白泡下から引っ張り出してました。



そんなこんなで時間は夕方4時半をまわり

今日も、オロロにまとわりつかれながら

クルマに戻る二人なのでした。
[PR]

by 240gff | 2013-08-18 21:15 | フライ 渓流 | Comments(10)

真夏の車中泊釣行、初日。。。。

8月15日(木)。


ボクの夏休み2日目の朝、

通い慣れた高速を飛ばします。


心配していた渋滞は無く

着いたところは、庄川水系のいつもの渓。
c0197578_1714395.jpg

今回釣りあがった区間は、

いつもの入渓点の下流域。

以前、途中の堰堤までは釣りあがったことがあったんですが、

そこから上は未体験ゾーン。


天気は、快晴。

今日も暑くなりそうです。

水温は、12℃。

先日とほぼ同じですが、水量が若干減水してます。
c0197578_185456.jpg
c0197578_17141253.jpg
サカナの反応は如何に。。。。



心配はありませんでした。
c0197578_17241083.jpg
7寸前後のイワナがポンポンポンと☆☆☆

巻き返し、反転流はもちろんのこと

瀬の中からも♪♪



c0197578_1728051.jpg
まあまあサイズの25イワナ。




c0197578_17374786.jpg
堰堤でも7寸前後のイワナ達が遊んでくれます。

そして、堰堤隅に浮いてるイワナ発見。
c0197578_1740168.jpg

。。。。でも、この子は

フライに近づいて来たものの

見切られ、岩のウラに隠れて

二度と姿を見せてくれませんでした。


こんなナーバスな子が居る中

本日最大28イワナ。
c0197578_17451950.jpg



c0197578_17482174.jpg
軽快に釣りあがり

4つ目の堰堤が、いつもの入渓点の堰堤でした。

時間にして、4時間半といったところでしょう。


ここで本日は、退渓としましたが、

帰りの林道では

オロロにつきまとわれて

早足で逃げるボクなのでした。
[PR]

by 240gff | 2013-08-18 18:07 | フライ 渓流 | Comments(0)