カテゴリ:フライ 海( 273 )

久しぶりの夜ウェーディング。

4月15日(土)。

今日は休日出勤。

仕事は終わり

いつもの釣り仲間、トシさん、Hさん、K田さんと

奥浜名湖へ向かいます。

昼間は比較的暖かだったんですが

日が暮れると段々と寒くなってきますね。

c0197578_12443139.jpg

今回、エイガードを購入したトシさん。

早速装着してみました。

エイの多い浜名湖で

エイにヤラレタら堪りません。

自分の身は自分で守るしかありませんものね。




中潮、干潮潮止まり14:21
   満潮潮止まり20:39(舞阪標準)。


今宵は

『釣るまで帰れまテン』

ということで。。。。

10時、釣り始めます。

c0197578_13001164.jpg



K田さんは

ヒットしたもののバレてしまったようです。


なかなかうまくは行かないものですね。


風は無く、凪状態ですが

なんせ水温は17℃。

2時間も浸かりっぱなしでいたから

カラダは冷え切ってしまいました。


岸寄りの水中に目を向けると

そこには

c0197578_13055952.jpg
イソギンチャクが居るんですよ。

水質は良いんですね。



そんなこんなで

夜中の1時を回りました。


ボクには

アタリすら無し。


次回は

沖の瀬に行ってみよう!

ということで

今宵は納竿といたしましょう。



[PR]

by 240gff | 2017-04-16 13:44 | フライ 海 | Comments(0)

サクラの咲いた春なのに。。。

4月2日(日)。

きのうの雨は上がりました。

風は穏やか。


朝10時、

先ずは奥浜名湖へ向かいます。
c0197578_20192406.jpg
桜は咲き始めました。



中潮、満潮潮止まり08:38

   干潮潮止まり15:57(舞阪標準)。


時間は11時を回ってますが、

まだ若干、潮はあげてます。


水温は14℃、冷たいです。



何事も起きずお昼を回りました。



ポイント移動します。
c0197578_20264964.jpg
ココも何事もなく。。。。


結局、

午後2時ごろ、表浜名湖まで移動してきました。
c0197578_20322070.jpg


ウミウシも転がってくほどの流速で下げてます。
c0197578_20335170.jpg


水温は17℃と

3℃ほど高くなってはいますが

まだまだ冷たい。


クロダイは

水路で1尾確認できただけでした。


風は南からの風でしたが

これまた冷たく。。。。

もうちょい暖かくならないとダメですね。


[PR]

by 240gff | 2017-04-02 21:07 | フライ 海 | Comments(2)

ポカポカ陽気の浜名湖だけど。。。

3月20日(月)。


春です。

スギ花粉、いっぱい飛んでます。

そろそろ釣り始動と行きますか!!!


と、いうことで

浜名湖オカッパリ行ってきます。
c0197578_17175915.jpg
小潮、満潮潮止まり09:18

   干潮潮止まり17:07(舞阪標準)。



朝9時の浜名湖はポカポカ陽気。

潮はまだ上げてます。

風は穏やかですが

ウェーダー越しに伝わってくる海水温は

まだまだ冷たい。


ゆっくりストーキングしながら

クロダイの影を探します。
c0197578_18392456.jpg
海苔棚の網の下から現れたり

航路から差して来たり

合わせて6尾のクロダイを確認できましたが

いずれもこちらの気配を感づかれてしまい

脱兎のごとく散っていきました。




潮の下げ始めた午後0時

ふたたび海苔棚周辺を探索しましたが

サカナっ気はまったく感じられず

ポイント移動。
c0197578_18274231.jpg


西の海岸

奥浜名湖と4ヶ所回ってみましたが

どこもサカナの気配が感じられず

今日のところは

この辺で。。。。


もう少し水がぬるくならないと

ダメなんでしょうかね。



[PR]

by 240gff | 2017-03-25 16:27 | フライ 海 | Comments(2)

メバルの季節到来。

11月13日(日)。


今季初の浜名湖夜釣りです。

ターゲットはメバル。



大潮、干潮潮止まり23:19(舞阪標準)。




昼間はクロダイ狙いで沖瀬に浸かって

ネオプレーンウェーダー穿いて釣りしてたから

汗でパンツまでびちょびちょになるほどの

ポカポカ陽気でした。


そんな小春日和の夜の9時半ごろ

h_p_tiareさんと合流しました。


お決まりのメバルポイントには

タッチの差でルアーマンに入られてしまい

ボクたちは

その周辺でキャストを繰り返してみましたが

まったくの無反応。

一級ポイントのルアーマンは

コンスタントにメバル、チーバスを釣り上げてるようです。



釣果に十分満足いただけたルアーマンは

潮の流れが緩くなりだした11時過ぎに

引き上げていきました。



散々叩かれまくった後ですから

キビシイことは承知の上。

ストラクチャー際ギリギリをトレースすれば

久々の小気味よい振動が伝わってきました。
c0197578_817780.jpg
15ガシラ君☆

その30分後
c0197578_826478.jpg
19ガシラ君ゲット☆

その10分後には

手乗りガッシー。

今宵は、ガシラ日和でした。


h_p_tiareさんはというと

本命メバルをキャッチしてます。

そして

「25cm〇〇〇」の声に

メバルだと思ったボクは急いで駆けつけ

写真をパチリ。
c0197578_8323029.jpg
チーバスでした(笑)


そんなこんなで

夜中の1時を回り

流石にカラダは冷えてきました。


今季初夜釣りはこの辺で

終わりといたしましょう。
[PR]

by 240gff | 2016-11-16 08:44 | フライ 海 | Comments(6)

浜名湖、小春日和。

11月13日(日)。

朝5時半の浜名湖は

空は、雲に覆われて

星が見えません。

天気予報では今日は晴れるはずなのに。。。



大潮、満潮潮止まり04:46
   干潮潮止まり10:52(舞阪標準)。

c0197578_10242415.jpg
心配いりませんでした。

雲間から陽射しが漏れてきました。


そしてベタ凪。
c0197578_10255256.jpg


そして、快晴です。
c0197578_10263057.jpg
今回もルアーマンA井氏とご一緒させていただきました。



9時半、沖瀬フラットに上陸です。
c0197578_10283186.jpg
海苔棚には網が掛けられ始めました。


今回もサカナっ気はムンムンです。

三角波はいたるところであるんですが

テイリングはまばら。。。


ボラの多いこと。

ライン着水と同時に逃げる、逃げる。

シーバスも混じってるようで

トキタマ、40~50㎝クラスがボイルしてます。


フライをミノータイプに替えようかと考えましたが

浮気はイカン、イカン。


で、結局干潮潮止まりとなり

水面は静まり返ってしまいました。



1時半、

潮は上げ始め

ふたたびサカナっ気が感じられるようになりました。

テイリング、三角波、

兎に角打ちまくります。


潮上に発生した三角波に向けてキャスト!

ゆっくりリトリーブを始めます。


『ココココッ。。。。ココ。。コココッ』

ぐぅぅぅぅん!!!

乗りました!!


海苔棚へ突進を

なんとかいなして
c0197578_112241.jpg
c0197578_11163760.jpg
42キビレゲット☆☆☆


この後は風が吹き始めて

さざ波立ってしまい

サカナの確認ができません。


2時半、ちょっと早めの沖上がり。


今回が今季最後の沖瀬フラットの釣りになりそうです(?)

来春からまた愉しませてくれることでしょう。


(で、夜の部に続きます。)
[PR]

by 240gff | 2016-11-15 11:17 | フライ 海 | Comments(2)

浜名湖はクロダイがいっぱい☆

10月30日(日)。

浜名湖に向かう道中、

小雨は降り続いてました。

空は曇り

朝晩はめっきり寒くなりました。

風がどん吹かないことに期待しましょう。



大潮、満潮潮止まり05:40。
   干潮潮止まり11:42(舞阪標準)。



朝6時出船します。

雨は上がりました。

先ずは

前回同様に表浜名湖の今切口へ。

今回もルアーマンA井氏とご一緒しました。
c0197578_8454558.jpg


潮上から船を流すこと数回

A井氏に待望のヒット。
c0197578_8555430.jpg



何かな。

エソかな(笑)
c0197578_8561547.jpg
30cmちょいのソゲサイズ。

これをキャッチする前にも

ピックアップ寸前にアタックしてきたちびソゲ。

一応、2尾のヒラメをゲットできたんで

ちょっと満足のA井氏でした。


潮は上げから下げに変わり

移動途中で

チーバスのボイルに囲まれて

フライではワンキャストワンヒット状態。

ルアーはキビシカッタようです。


10時過ぎに沖瀬のフラットに上陸しました。
c0197578_9162778.jpg
浜名湖の冬の風物詩

海苔棚の杭が一面に打たれてます。




風はやっぱり強くなってきました。

湖面はさざ波立って

サカナの確認はムズカシイですが

時折、三角波が立ったり

テイリングも確認できます。



三角波の移動方向にキャスト。

そしてリトリーブを始めると。。。。

『ココココ。。。。コココココッ!!!』

乗りました。
c0197578_926799.jpg
25チンタゲットです。




潮は脛辺りまで下げてきました。

一瞬、風は弱くなり

そこら中でテイリングが始まります。

一面クロダイがうじゃうじゃ。


でも、ボラも相当数居るようで

キャストすると

ラインにびっくりしたボラが逃げるから

クロダイも一緒に逃げちゃうこと。


それでもテイリングはそこら中で起こるから

バイトは数知れず

乗ったと思いきやすっぽ抜けも数回。

結局、下げ止まり寸前まで続いたテイリングまつりでは

一尾もキャッチできませんでした。

なさけなや。。。。




空は青空となり

暑く感じるほどになりました。

午後2時

潮の流れは上げに変わり
c0197578_939674.jpg
飛行船が優雅に飛ぶ中

釣り再開します。

午前中ほどではありませんが

時折テイリングがあります。

が、反応してくれません。


諦めかけて、船に戻る途中、

海苔棚の杭の中ほどでテイリング発見。


距離にして10m。

杭に引っ掛かるの嫌だなぁ。。。

と思いつつ

キャスト敢行。

これが功を奏したわけで

一発でヒット!

杭にティペットを捲かれてはしまいましたが

どうにかほどくことができて

無事ランディングに成功。
c0197578_1002944.jpg
c0197578_9581680.jpg

サイズは33cmでしたが

してやったりの一尾でした。


A井氏はラバジでクロダイに挑んで

何度か当たりはあったけど

ヒットには持ち込めなかったようです。



サイズダウンはしてるみたいだけれど

まだまだ浜名湖クロダイは愉しめそうです☆☆☆
[PR]

by 240gff | 2016-10-31 10:15 | フライ 海 | Comments(2)

ハマナコとジェット。

10月16日(日)。

朝6時の浜名湖。

朝陽が湖面を照らす中

釣り始めます。
c0197578_9355463.jpg

今日は

ルアーマンA井氏とご一緒。
c0197578_93712.jpg


先ずは

朝の満潮潮止まりまで

表浜名湖の今切口から船を流しながら。。。
c0197578_9451162.jpg
出勤ラッシュの中

二流し目で

A井氏ヒット!!
c0197578_9414755.jpg

何かな。

ヒラメかな。
c0197578_9432827.jpg
エソでした。


潮の流れはダルくなり

周りの船も居なくなりました。


移動しましょう。

いくつかのポイントを巡りましたが

反応はなく

10時、沖瀬のフラットに

上陸です。


天気はいいのですが

東からの爆風が

たぶん10m/Sはあるでしょう。


湖面は波立ち

サカナの確認がムズカシイですが

それでもなんとか黒い影を見付けては

キャストを繰り返し

「ガッ、ガッ!!」。。。

このワンバイトのみでした。




今日は浜松基地で

航空フェスタが催されてるようです。
c0197578_957444.jpg
ブルーインパルスの曲技飛行を観ながら

釣り続けたのでした。


大潮、満潮潮止まり05:40

   干潮潮止まり11:59(舞阪標準)。
[PR]

by 240gff | 2016-10-17 10:01 | フライ 海 | Comments(2)

オカッパリフラットDE。。。。

10月3日(月)。


中潮、満潮潮止まり06:59

   干潮潮止まり00:59(舞阪標準)。


久しぶりの夜釣りです。
c0197578_10245573.jpg


いつものメンバー

Hさん、トシさん、K田さんとボク。

夜10時の浜名湖に集合しました。


前日にK田さんは

グッドサイズのシーバスを釣り上げてます。

Hさんはバイトは頻発するも

キャッチには至らずでしたが

活性はかなり良かったようです。



今宵は対岸に移動して

夕べと同じポイントへ。


ここは干潮時には広大なフラットになるポイントです。

みんなは航路際までウェーディングしてシーバス狙い。

ボクはみんなと離れて

浅瀬でクロダイ、キビレ狙いです。



今宵はいかがか。。。




Hさんがヘダイを一尾釣り上げただけでした。

一日違うだけでこんなにも違うこと

よくあることです。


夜中過ぎ、解散して

ボクはコンビニの駐車場で仮眠。


朝5時過ぎ

h_p_tiareさんと

オカッパリフラットでクロダイを狙います。
c0197578_1037473.jpg

サカナの気配が感じられません。

途中ドシャ降りになったりで

『ちょぼっ』

『ちょぼっ』

水面の何かを吸い込むような反応があり

そのあとベイトがピョンピョン逃げ惑ってます。

何か居る!!


フライを投入。

ちょっと早めのリトリーブ。

『ククククッ』

ヒットです。
c0197578_1047288.jpg
手のひらサイズのヘダイでした。

初めて釣りました。



そのあとはまた静かな湖面のまま。。


思うようにはいきませんね。

だから面白いんですけどね。
[PR]

by 240gff | 2016-10-04 11:03 | フライ 海 | Comments(2)

ハマナコ、秋を感じる。

9月25日(日)。

しばらく雨続きだった遠州浜松。

久しぶりに青空が望めました。
c0197578_21454520.jpg
富士山がクッキリ観えるほど

空気は澄みわたってます。



長潮、満潮潮止まり14:40。

   干潮潮止まり07:17(舞阪標準)。


朝6時の浜名湖、

気温は20℃。

風は穏やか、凪いでます。
c0197578_21485097.jpg
今回もいつものお二人

Hさんとトシさんと一緒。



朝7時に沖瀬のフラットに上陸しました。
c0197578_2253431.jpg
水深は膝下ほど

ベタ凪です。


テイリングがそこら中で起こってます。

狙いを付けてキャストすると

トキタマ

『クッ』

『コッ』

『ココココッ』


バイトは何度もあるんですが、ノリマセン。



水深はさらに下がって

脛辺りまでになりました。


それは突然に。。。。

手繰るラインに重みが伝わり

そして生命感が

『グゴゴゴゴッ』!!!!
c0197578_2218552.jpg
c0197578_22191777.jpg
45クロダイゲット☆☆☆

いい引き、愉しませてもらいました。




ミオ筋狙いのHさんとトシさん。

ワインドで
c0197578_22253198.jpg
マゴチゲットのトシさん。


正午を回り

沖瀬フラットから離れました。


ボートを走らせ

いろいろポイントを打ってみましたが

反応ありません。


最後のポイントとして

表浜名湖に向かいます。


ワインドからバイブに変えて

一投目のトシさんに
c0197578_2234318.jpg
ヒラメ36cm。

その後、マゴチ(?)らしきを2尾ヒットさせましたが

途中でフックオフ。


Hさんは

今日はエイをヒットさせてないからか

巨大エソを船べりでオートリリース。

調子が上がらなかったようです。



今切口辺りで

一瞬ボイルが凄かったですが

正体は確認が取れないまま。。。。

いったいなんだったんだろ???(アブコかな)





今日も昼間は暑かったから

海パンスタイルの三人でしたが

次回からは

ウェーダー穿かなくちゃね

。。。と、秋を感じ始めた浜名湖でした。
[PR]

by 240gff | 2016-09-25 23:13 | フライ 海 | Comments(6)

ハマナコ、シャキ~~~ン☆

9月17日(土)。

c0197578_831499.jpg
シャキ~~ン☆☆☆

ついに、ついに。。。!!!


大潮、満潮潮止まり05:48。

   干潮潮止まり12:23(舞阪標準)。


朝9時に

『あやめ』さんの船着場から出船しました。
c0197578_8381086.jpg
今日はHさんとご一緒します。

先ずは、お約束の。。。

エイハンターHさんがエイをかけましたが

途中でフックアウト。

本日も絶好調!?


お次もエイかと思いきや

ズタ袋が上がってくる始末。

そこにはお土産が!
c0197578_853680.jpg
ウニです☆

放流しちゃいましたけどね。


その後、

移動を繰り返してみたものの

反応まったくNoshingで

11時30分に沖瀬のフラットに上陸しました。

水深は膝下位まで下げてきてます。

潮の流れと風向きが正反対の為か

さざ波立って

サカナの確認がムズカシイ。


忍び足でゆっくりゆっくり

ストーキングをして行き

水面とにらめっこが続きますが

脛辺りの水深になったころから

ベイトフィッシュが群れて泳いでるし

時折、水面が

『もわんっ』。

サカナらしき反応が出てきました。

キャストを繰り返しましたが

フライには反応してくれない時間が続き

なんとなく

黒い影が動いたようなそうでないような。。。

とりあえずキャストしてみます。

ゆっくりリトリーブ。。。。


数秒後

『ココココッ』!!!!
c0197578_931745.jpg
チンタサイズの25クロダイ君。

先日よりサイズアップしました。


ミオ筋を狙ってたHさんは

30アップのセイゴをキャッチしてます。
c0197578_9254946.jpg
この子はHさんにお持ち帰りされました。




船の周辺でもサカナっ気はありあり。

トキオリ、ボイルなんかもあったりで

でもルアーにもフライにも反応してくれないんです。



そんな陽も傾き始めた3時30分。
c0197578_10154117.jpg

上げ潮に変わり水深は膝下位になったころ

お昼にチンタサイズをゲットさせたポイントへ。


あいかわらず風はあるけれど

トキタマ

水面にサカナの気配が感じられます。

サカナの移動方向を予測して

キャスト!

リトリーブする指先になにか藻に引っ掛かったかな?

「もぞぉ~~」

引き続きリトリーブ。

「んんっ??」なんか変?

竿に煽りをくれると

水面が割れました。
c0197578_9411612.jpg
40クロダイ。

いやぁ~~、嬉しいのなんのって☆☆☆
c0197578_944441.jpg
この背ビレ!カッコイイ☆


テイリング発見!

潮上にフライを着水させ

またまたゆっくりリトリーブ。

「くぅぅ~~」

手繰るラインに重みを感じ

合わせます。

ふたたび水面炸裂。


スタートダッシュが違います。

さっきのよりデカイかも。。。

何度か突っ込まれ

リールは高速逆回転。



じゃ~~~~ん。
c0197578_9553548.jpg
46クロダイゲット☆☆☆
c0197578_9563223.jpg


c0197578_9573564.jpg
ニコパチ。笑ってるんですよ。



時間は夕方5時近くになりました。
c0197578_108512.jpg
夕陽がキラキラ☆輝く湖面を

あとにします。



クロダイというと

当たりが強烈で明確に伝わってきて

引っ手繰る当たりをイメージしてたから

今回のチンタ君は別として

根掛かりのような「もそぉ~~」とした

反応もあるんだな、

勉強になりました。
[PR]

by 240gff | 2016-09-18 10:18 | フライ 海 | Comments(8)