カテゴリ:フライ 海( 263 )

キビレ☆。

6月14日(日)。


久しぶりに

夜の浜名湖に繰り出します。


中潮、満潮潮止まり16:57
   干潮潮止まり22:41(舞阪標準)。


c0197578_112743100.jpg
奥浜名湖の

このポイントに集まったのは

いつものメンバー、Hさん、K田さん、トシさん。


日曜日の夜だから

釣り人はボクらだけかと思いきや

エサ釣り師は何人かいますね。



ボクは遅れて参戦で

夜9時頃から真夜中近くまで

キャストを繰り返しましたが

誰ひとりサカナからのコンタクトはありませんでした。
c0197578_11371343.jpg
c0197578_11372965.jpg
ハゼやカニ、ヤドカリなんかが

浅瀬にわんさか居るんですが。。。。


でも、エサ釣り師は何人かたぶんシーバスをキャッチしてました。


真夜中過ぎ

ポイント移動します。
c0197578_11365044.jpg
ベタ凪の湖面。

そろそろ潮が止まってもいい頃なのに

まだ下げてます。


航路近くまでウェーディングして

キャストを繰り返しますが

湖面は静まり返り生命感がありません。


風が吹き始めました。


トシさんはチンタサイズをスレ掛かりでキャッチ。

サカナは居るようです。


なんとなく

キャストする方向を変えてみます。

そして、2投目。

『クンクンクン』

ちょっと軽めの当たりです。

すかさず合わせを入れ

乗りました☆



水面が割れます。

シーバスか??


チビでないことは確か。

ラインバスケットのラインを回収しリールファイトへ。


ときたまリールは逆回転し

結構トルクフルな引きです。



そして

キャッチできたのは

じゃ~~~ん☆☆☆
c0197578_11532487.jpg
キビレ41.5cm。

c0197578_11544538.jpg
初めまして。

きのうのライギョに続き

今回のキビレも初モノです。


ただただ嬉しい♪♪
[PR]

by 240gff | 2015-06-15 12:59 | フライ 海 | Comments(4)

一日の〆はハマナコ。

5月17日(日)。


庄川水系から帰宅したのは

夜の7時半ごろでした。

まだ時間あります。



。。。。と、いうことで

いちさんと浜名湖に向かいます。


大潮、満潮潮止まり17:49
   干潮潮止まり23:45(舞阪標準)。


潮はいいカンジに下げてますが

アマモの切端に混じって

クラゲがふわふわふわ。。。
c0197578_1703991.jpg


三日前、

いちさんはこのポイントで爆釣。

ライズもしてたというけれど、

今宵は静かなものです。


それでもメゲズにキャストを繰り返し
c0197578_1762464.jpg
c0197578_1764048.jpg
額の模様に特徴ある16メバル君。


こんなサイズを3尾ゲットしたけれど

いちさんはお疲れモードになったところで

真夜中の浜名湖をあとにするのでした。


帰り際、

ストラクチャー際にライトを当ててみると

居るわ、居るわ。

15cm弱のチビメバル、うじゃうじゃですわ。

でも、フライフィッシングってカンジじゃありません。

リーダー手に持ってちょんちょんちょんって感じ。

そこまでして釣る気はありませんから。。。
[PR]

by 240gff | 2015-05-24 17:49 | フライ 海 | Comments(2)

熱視線。

5月9日(土)。

中潮、満潮潮止まり22:13
   干潮潮止まり10日03:49(舞阪標準)。


c0197578_195878.jpg
いつものメバルポイントに着いたのは

夜の10時前。

昼間降ってた雨は上がり

星が見え始めました。


時たま

『ゴボンッ』

って、ボイルありますが。。。。


水面を照らすと

結構デカイ魚影が数尾の群れで泳いでます。

キャストを繰り返しても

反応は無し。

もしかしたらボラ???



波打ち際にヘンな砂煙が発生。
c0197578_20465751.jpg


よくみるとそれは。。。。
c0197578_20535543.jpg
今年生まれたばかりの稚魚の塊。



そして今度は背中に熱視線を感じ、
c0197578_20594831.jpg
いつかのトラ猫。

今回もビームを発してますが

「ごめんよ、釣れないんだ。。。」
[PR]

by 240gff | 2015-05-10 21:12 | フライ 海 | Comments(2)

2015GW、浜名湖へ。

5月5日(火)。

今日は

浜名湖へボートで繰り出します。

大潮、満潮潮止まり05:54
   干潮潮止まり12:58(舞阪標準)。


朝の4時半に

『あやめ』さんの駐車場に集まったのは

会社の同僚Hさんと同じくトシさん。


雨上がりということで

風が強く吹いてます。

寒いです。



先ずは

一番ミオのフラットへ上陸です。
c0197578_2314948.jpg


クロダイが浅瀬にやってくるのを期待してたんですが

風が強く水面が波立ち

姿は確認できません。


ルアーマンのお二人には何も反応なく

結局、ボクは一度もロッドを振ることなく

次へ移動です。


次のポイントは

弁天島の鳥居前の中州へ上陸します。
c0197578_0105533.jpg
c0197578_0111336.jpg
潮は下げ始めました。

ここでもサカナっ気はなく

何も反応ありません。


ノリ棚周辺をチェックしましたが
c0197578_0133454.jpg
座布団サイズのエイが

足元1メートルのところから泳ぎ去ったときは

ビビりました。




で。。。。

やっちゃいました。
c0197578_0152027.jpg
陸に上がった船。


次の潮が満ちてくるまで動けません。



中洲の反対側は

潮干狩りで大盛況です。
c0197578_0172318.jpg



Hさんとトシさんは

導流提で根魚狙いの穴釣りに興じてます。
c0197578_019588.jpg

メバル、カサゴ、タケノコメバルにアイナメも。

かなり釣れたようです。


c0197578_020411.jpg
c0197578_0205335.jpg
カニやヤドカリ、

クロダイなんかが

ガジガジ食べるんでしょうね。


そんなこんなで夕方4時30分。

ようやく脱出することができました。
c0197578_029190.jpg
船を何度か流してみたものの

反応なしで

帰港するのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-05-06 23:21 | フライ 海 | Comments(2)

ノーフィッシュハマナコ。

4月25日(土)。

小潮、満潮潮止まり08:59
   干潮潮止まり16:45(舞阪標準)。


c0197578_2150123.jpg


夕方
c0197578_21502570.jpg


真夜中
c0197578_21532788.jpg


釣れない浜名湖。。。。
(釣れる人は釣ってますけど。)
[PR]

by 240gff | 2015-04-27 21:59 | フライ 海 | Comments(2)

渓流のちハマナコ。

富士川水系から帰宅した

5時間後には

浜名湖に居ました。


日付は変わって4月20日(月)。

大潮、干潮潮止まり00:45
   満潮潮止まり06:21(舞阪標準)。


真夜中1時、

夕方から釣りしてたバチャチャイさんは

一旦オカに上がって休憩中。

57シーバス、40シーバス、15メバルをキャッチしたそうな。


干潮潮止まりから上げ始めるタイミングで

釣り始めます。


アマモの切れっ端が塊になって

押し寄せてきます。

こんな状態では釣りになりません。


でも、ストラクチャーに溜まったアマモ塊の中や

ストラクチャー際で

『ぱちゃ、ぱちゃ』

ライズしてます☆

リトリーブするたびに

アマモが引っかかってくるけど

メゲズにキャストを繰り返し。。。。
c0197578_11345580.jpg
15メバルが3尾。



朝5時前には明るくなります。

ライズは無くなります。


次はクロダイ狙いにシフトして

ポイント移動。

その前に。。。


一旦仮眠。


朝7時前、

目覚めると

雨降ってます、結構降ってます。

クロダイはまた今度ということで。。。。
[PR]

by 240gff | 2015-04-22 11:51 | フライ 海 | Comments(4)

お昼間フィッシング。

4月11日(土)。

小潮、満潮潮止まり09:03

   干潮潮止まり16:35(舞阪標準)。


冬の間の浜名湖は

夜釣りがメインでしたから

久しぶりの

青空の下の釣りです。
c0197578_21401813.jpg

岸際足元から飛び出したクロダイは

岸から3メートルほど離れたところで

胸鰭を大きく広げて急停止。

目と目が合って逃げられました。


ミオ筋フラットを

ゆっくりウェーディング中

後ろから猛スピードで追い越され

カキ棚の中に消えていきました。


結局、確認できたクロダイは

この2尾だけ。


ポイント移動です。




午後からは

地元に戻ってこられたこの方と。
c0197578_22335751.jpg
お久しぶりの登場です、バチャチャイさん。



いつもは暗闇だから判り辛いけど

改めて地形の確認が出来ました。



これからの季節

昼間も夜も愉しめる浜名湖。


寝る間がない。

寝ますけどね。
[PR]

by 240gff | 2015-04-11 22:50 | フライ 海 | Comments(4)

ふたりで四目。

4月5日(日)。

大潮、満潮潮止まり18:45(舞阪標準)。


一日中降り続いた雨は

浜名湖に着いたころには止んでました。

しばらくすると

雲間から月が顔をのぞかせるようになり

風は無風

ベタ凪の湖面。
c0197578_1455825.jpg


足元には

無数のベイトフィッシュが泳いでます。
c0197578_14104622.jpg


夜の9時

潮はゆっくり下げ始めました。

いつものようにフライを

ストラクチャー際に沿ってトレース。

当然、根掛かり覚悟の上のこと。

「グ~~~~ン」

と、重くなり

やっちゃったかな?とロッドを煽ると

「グングングンッ」

首を振る当たりが伝わってきます。

これはデカイかも☆

ロッドを寝かせ

ストラクチャーから引っ張り出そうとした瞬間

ラインテンションは無くなりました。

痛恨のバラシ。


それから数投後
c0197578_1561036.jpg
16カサゴ君ゲット☆


ここまで15分掛かってません。

今宵は爆釣かぁ。。。


ここからが長かった。

Hさんが到着した11時過ぎまでに

バイトは何度かあるものの

フッキングまでには至らず。。。。

爆釣は夢に終わった。。。。



真夜中零時ちょい前

待ってました!
c0197578_15151439.jpg
18カサゴ君。

ヒレをおったて

カラダをへの字にして

めちゃくちゃ怒ってます。


今宵はカサゴデーなのかな?

それから40分。

ふたたびヒット!

首振ってます。

いい引きしてます。

お久しぶり☆
c0197578_1527092.jpg
25.5タケノコメバル。
c0197578_15275416.jpg
嬉しい1尾です。


潮が緩くなりだした1時過ぎ

ちょっと離れたところで釣りしてた

Hさんが戻ってきました。


並んで釣り開始の数投後に

「釣れたよ♪」のHさんの声。
c0197578_1537433.jpg
c0197578_15372296.jpg
40ちょい切れのシーバス。


更に潮の流れは緩くなり

バイトはあいかわらずあるんですが

乗らない、乗らない。

そんなこんなで

丑三つ時の午前2時。

ふたたびHさんにヒット。
c0197578_15454379.jpg
17メバル。


潮はほとんど止まりました。

4月に入ったとはいえ

朝方は冷えます。

ラスト5投にも何事もなく

納竿としましょう。






帰りにほかのポイントで釣りしてる仲間たちの様子見に向かいます。

3時過ぎ

潮は上げに変わり流れ始めました。
c0197578_15551256.jpg
K田さん、カサゴをゲットです。
[PR]

by 240gff | 2015-04-06 16:09 | フライ 海 | Comments(8)

ハマナコ、思うようにはいきませぬ。

3月14日(土)。

小潮、干潮潮止まり18:34(舞阪標準)。


夕暮れ時の浜名湖5時半。

北からの風が結構強く吹いてます。
c0197578_8243313.jpg
最近、浜名湖は

シーバスが好調とのウワサです。


いつものように

完全防寒、携帯ストーブ持って

メバルポイントへ。


明るいうちのキャスティングは久しぶり☆

今日は小潮だし

潮はゆっくり下げてるし

潮止まりまでだらだら釣り続けるかも♪

。。。なんて

勝手に妄想して。


暗くなりだした6時20分過ぎ。

風も治まり

湖面が穏やかになりました。


湖面を照らすと

3~5cmほどのベイトフィッシュが集まってきます。


何度かサカナらしき反応が出てきました。

でもなかなか乗らない。


そして、

やっとこ
c0197578_8312878.jpg
c0197578_8321722.jpg
17メバル君登場。


さぁ、これを皮切りに爆釣となるか!?

。。。

。。。

。。。


それっきり。。。。


8時半、

ふたたび北寄りの風が強く吹き始めます。

もうじき潮が止まりそう。

釣れる気しないし

気力も萎えて

今日はこの辺で勘弁してやるか。


なんて強がり、強がり。


一尾でも釣れてくれたことに感謝感謝。
[PR]

by 240gff | 2015-03-15 09:21 | フライ 海 | Comments(2)

今宵はずぶぬれハマナコ。

3月7日(土)。

大潮、満潮潮止まり18:55

   干潮潮止まり(8日)01:18(舞阪標準)。


今宵もいちさんと浜名湖へ。

夕飯を早めに済ませ

いつものメバルポイントへ。


夜7時半の浜名湖は

雨は止み間なく降り続いてます。


風は無く

ベタ凪の湖面です。
c0197578_10153839.jpg

釣れるカンジむんむんなんですが

時はちょうど満潮潮止まり辺り。


いちさんは

数投でストラクチャー際から

おチビなメバルちゃんをゲット。


これに続けと

ボクもキャストを繰り返しますが

気力が途絶え

一旦、クルマで待機します。


ボクが戦線離脱中、

いちさんはしっかりと

メバルとチーバスをゲットしてます。


9時半、ふたたび現場に戻りますが

大潮ですから

流れはガンガン、

あっという間にストラクチャーに吸い込まれていきます。

ウィードガード付きのフライだから

ロストはしないけれど

気力が続かず

ふたたび戦線離脱。


11時過ぎ

いちさんからのTEL。

「時合がやってきたよ。」


潮の流れはだいぶ緩くなってます。

フライの着水位置と流れのスピードを考慮して

カウント7。

リトリーブを始めると

ストラクチャー際で待望の当たりが!!!

合わせを入れます。

と同時に湖面が割れました。


いい引きしてます。

#6番ロッドがしなる☆☆☆
c0197578_1133050.jpg
45シーバス。



いちさんは

今宵も充分愉しまれたようで

早目のご帰還。


ボクはもうちょい粘ってみますが

ただ濡れただけ、それだけ。。。。
[PR]

by 240gff | 2015-03-08 11:22 | フライ 海 | Comments(4)