カテゴリ:フライ 海( 268 )

渓流のちハマナコ。

富士川水系から帰宅した

5時間後には

浜名湖に居ました。


日付は変わって4月20日(月)。

大潮、干潮潮止まり00:45
   満潮潮止まり06:21(舞阪標準)。


真夜中1時、

夕方から釣りしてたバチャチャイさんは

一旦オカに上がって休憩中。

57シーバス、40シーバス、15メバルをキャッチしたそうな。


干潮潮止まりから上げ始めるタイミングで

釣り始めます。


アマモの切れっ端が塊になって

押し寄せてきます。

こんな状態では釣りになりません。


でも、ストラクチャーに溜まったアマモ塊の中や

ストラクチャー際で

『ぱちゃ、ぱちゃ』

ライズしてます☆

リトリーブするたびに

アマモが引っかかってくるけど

メゲズにキャストを繰り返し。。。。
c0197578_11345580.jpg
15メバルが3尾。



朝5時前には明るくなります。

ライズは無くなります。


次はクロダイ狙いにシフトして

ポイント移動。

その前に。。。


一旦仮眠。


朝7時前、

目覚めると

雨降ってます、結構降ってます。

クロダイはまた今度ということで。。。。
[PR]

by 240gff | 2015-04-22 11:51 | フライ 海 | Comments(4)

お昼間フィッシング。

4月11日(土)。

小潮、満潮潮止まり09:03

   干潮潮止まり16:35(舞阪標準)。


冬の間の浜名湖は

夜釣りがメインでしたから

久しぶりの

青空の下の釣りです。
c0197578_21401813.jpg

岸際足元から飛び出したクロダイは

岸から3メートルほど離れたところで

胸鰭を大きく広げて急停止。

目と目が合って逃げられました。


ミオ筋フラットを

ゆっくりウェーディング中

後ろから猛スピードで追い越され

カキ棚の中に消えていきました。


結局、確認できたクロダイは

この2尾だけ。


ポイント移動です。




午後からは

地元に戻ってこられたこの方と。
c0197578_22335751.jpg
お久しぶりの登場です、バチャチャイさん。



いつもは暗闇だから判り辛いけど

改めて地形の確認が出来ました。



これからの季節

昼間も夜も愉しめる浜名湖。


寝る間がない。

寝ますけどね。
[PR]

by 240gff | 2015-04-11 22:50 | フライ 海 | Comments(4)

ふたりで四目。

4月5日(日)。

大潮、満潮潮止まり18:45(舞阪標準)。


一日中降り続いた雨は

浜名湖に着いたころには止んでました。

しばらくすると

雲間から月が顔をのぞかせるようになり

風は無風

ベタ凪の湖面。
c0197578_1455825.jpg


足元には

無数のベイトフィッシュが泳いでます。
c0197578_14104622.jpg


夜の9時

潮はゆっくり下げ始めました。

いつものようにフライを

ストラクチャー際に沿ってトレース。

当然、根掛かり覚悟の上のこと。

「グ~~~~ン」

と、重くなり

やっちゃったかな?とロッドを煽ると

「グングングンッ」

首を振る当たりが伝わってきます。

これはデカイかも☆

ロッドを寝かせ

ストラクチャーから引っ張り出そうとした瞬間

ラインテンションは無くなりました。

痛恨のバラシ。


それから数投後
c0197578_1561036.jpg
16カサゴ君ゲット☆


ここまで15分掛かってません。

今宵は爆釣かぁ。。。


ここからが長かった。

Hさんが到着した11時過ぎまでに

バイトは何度かあるものの

フッキングまでには至らず。。。。

爆釣は夢に終わった。。。。



真夜中零時ちょい前

待ってました!
c0197578_15151439.jpg
18カサゴ君。

ヒレをおったて

カラダをへの字にして

めちゃくちゃ怒ってます。


今宵はカサゴデーなのかな?

それから40分。

ふたたびヒット!

首振ってます。

いい引きしてます。

お久しぶり☆
c0197578_1527092.jpg
25.5タケノコメバル。
c0197578_15275416.jpg
嬉しい1尾です。


潮が緩くなりだした1時過ぎ

ちょっと離れたところで釣りしてた

Hさんが戻ってきました。


並んで釣り開始の数投後に

「釣れたよ♪」のHさんの声。
c0197578_1537433.jpg
c0197578_15372296.jpg
40ちょい切れのシーバス。


更に潮の流れは緩くなり

バイトはあいかわらずあるんですが

乗らない、乗らない。

そんなこんなで

丑三つ時の午前2時。

ふたたびHさんにヒット。
c0197578_15454379.jpg
17メバル。


潮はほとんど止まりました。

4月に入ったとはいえ

朝方は冷えます。

ラスト5投にも何事もなく

納竿としましょう。






帰りにほかのポイントで釣りしてる仲間たちの様子見に向かいます。

3時過ぎ

潮は上げに変わり流れ始めました。
c0197578_15551256.jpg
K田さん、カサゴをゲットです。
[PR]

by 240gff | 2015-04-06 16:09 | フライ 海 | Comments(8)

ハマナコ、思うようにはいきませぬ。

3月14日(土)。

小潮、干潮潮止まり18:34(舞阪標準)。


夕暮れ時の浜名湖5時半。

北からの風が結構強く吹いてます。
c0197578_8243313.jpg
最近、浜名湖は

シーバスが好調とのウワサです。


いつものように

完全防寒、携帯ストーブ持って

メバルポイントへ。


明るいうちのキャスティングは久しぶり☆

今日は小潮だし

潮はゆっくり下げてるし

潮止まりまでだらだら釣り続けるかも♪

。。。なんて

勝手に妄想して。


暗くなりだした6時20分過ぎ。

風も治まり

湖面が穏やかになりました。


湖面を照らすと

3~5cmほどのベイトフィッシュが集まってきます。


何度かサカナらしき反応が出てきました。

でもなかなか乗らない。


そして、

やっとこ
c0197578_8312878.jpg
c0197578_8321722.jpg
17メバル君登場。


さぁ、これを皮切りに爆釣となるか!?

。。。

。。。

。。。


それっきり。。。。


8時半、

ふたたび北寄りの風が強く吹き始めます。

もうじき潮が止まりそう。

釣れる気しないし

気力も萎えて

今日はこの辺で勘弁してやるか。


なんて強がり、強がり。


一尾でも釣れてくれたことに感謝感謝。
[PR]

by 240gff | 2015-03-15 09:21 | フライ 海 | Comments(2)

今宵はずぶぬれハマナコ。

3月7日(土)。

大潮、満潮潮止まり18:55

   干潮潮止まり(8日)01:18(舞阪標準)。


今宵もいちさんと浜名湖へ。

夕飯を早めに済ませ

いつものメバルポイントへ。


夜7時半の浜名湖は

雨は止み間なく降り続いてます。


風は無く

ベタ凪の湖面です。
c0197578_10153839.jpg

釣れるカンジむんむんなんですが

時はちょうど満潮潮止まり辺り。


いちさんは

数投でストラクチャー際から

おチビなメバルちゃんをゲット。


これに続けと

ボクもキャストを繰り返しますが

気力が途絶え

一旦、クルマで待機します。


ボクが戦線離脱中、

いちさんはしっかりと

メバルとチーバスをゲットしてます。


9時半、ふたたび現場に戻りますが

大潮ですから

流れはガンガン、

あっという間にストラクチャーに吸い込まれていきます。

ウィードガード付きのフライだから

ロストはしないけれど

気力が続かず

ふたたび戦線離脱。


11時過ぎ

いちさんからのTEL。

「時合がやってきたよ。」


潮の流れはだいぶ緩くなってます。

フライの着水位置と流れのスピードを考慮して

カウント7。

リトリーブを始めると

ストラクチャー際で待望の当たりが!!!

合わせを入れます。

と同時に湖面が割れました。


いい引きしてます。

#6番ロッドがしなる☆☆☆
c0197578_1133050.jpg
45シーバス。



いちさんは

今宵も充分愉しまれたようで

早目のご帰還。


ボクはもうちょい粘ってみますが

ただ濡れただけ、それだけ。。。。
[PR]

by 240gff | 2015-03-08 11:22 | フライ 海 | Comments(4)

春の雨に濡れながらハマナコ。

3月6日(金)。

大潮、満潮潮止まり18:24

   干潮潮止まり(7日)00:52(舞阪標準)。


仕事帰りに浜名湖へ向かいます。

今宵から浜名湖出釣中のいちさんと現地で待ち合わせ。
c0197578_10301484.jpg
すでに20オーバーのメバルを釣り上げてることもあって

余裕の表情です。


夜の10時、釣り開始します。

雨に打たれながら

キャストを繰り返します。



『グングングングン』

重たくアタマを振る当たりが伝わってきます。

これはデカそう☆

バスケットのラインを回収して

リールファイトの態勢へ。

時たまドラグが鳴るファイト。

いい引きしてます。
c0197578_1152581.jpg
50ジャストのシーバス。


そのすぐ直後

いちさんにも☆
c0197578_1174455.jpg


今宵はシーバスディかもね、

と、期待しますが

あとが続きません。


それでも

いちさんはおチビなメバルちゃんを

4尾キャッチしてます。


ボクはシーバス釣ってから

まったく反応なし。


干潮潮止まり前の

潮が緩み始めれば時合が来るさと、

希望的観測で頑張ってみたけれど

時合なんて来やしない。


「あしたもありますから今日はこの辺で。。。」

ということで

夜中1時半、

納竿とします。


それにしても

春ですね☆

あれだけ雨に濡れながらでも

まったく指先がかじかむことなく

ストーブも使わずに過ごせたなんて。
[PR]

by 240gff | 2015-03-07 11:27 | フライ 海 | Comments(4)

ハマナコは今宵も大賑わい。

2月7日(土)。

中潮、満潮潮止まり19:35

   干潮潮止まり2月8日(日)02:08(舞阪標準)。



上げ止まりから下げ始めのタイミングを見計らって

夜9時にいつものメバルポイントへ向かいます。
c0197578_1317385.jpg


ポイントには

すでにひとりのルアーマンがキャストを繰り返しています。

仕方なしに下流側で釣り始めますが

ベタ凪の湖面は静かなまま

サカナっ気が感じられません。


10時半ごろ、Hさん登場。

この周辺一帯には

今宵もシーバス狙いのルアーマンが10人以上

ウェーディングしてますが

釣れてる気配はないようです。


雨はパラパラ降り始めてます。

ここはちょっとプチ移動。


c0197578_13253527.jpg
ここも良さげなポイントです。

写真では穏やかそうに見えますが

澪筋だから流れはガンガンです。


夜中1時半過ぎ

メバルポイントに戻ってきました。

あんなに賑わってたポイントも

今ではルアーマンが4人に。


早速、ストラクチャー際にキャスト開始。


Hさん、2投目にして
c0197578_13354716.jpg
おちびちゃんゲットです。

ボクにも
c0197578_13402690.jpg
手乗りメバルちゃん。


その後もバイト多数、

ワンキャスト3バイトってことも☆☆☆

ショートバイトだったり

フッキングが甘かったりでバラシてばかり。

本日最大は
c0197578_13435191.jpg
やっぱり手乗りサイズの

15メバルでした。


風は無く

釣り始めは暖かく感じたから

携帯ストーブは持って行きませんでした。

しかし、雨が上がり星が輝き

寒くなり

指先が思うように動きません。


サカナからの反応もなくなりました。

時合は終わったようです。


冷え切ったカラダを

今日こそは

すき家の「牛すき鍋定食」で温めようと

帰路に着くのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-02-08 15:11 | フライ 海 | Comments(4)

ウィードガード。

ボクの

冬季のフライフィッシングは

海がメインになります。

狙うターゲットはメバルがメイン。


どうしてもストラクチャーが絡んだポイントを攻めるもんですから

フライのロストは付き物です。


浜名湖の大潮は潮の流れが速く

ウェーディングしてると流されそうで怖いぐらい。

こんな時に釣りなんかすれば

ワンキャストワンロストなんてことは当たり前。

釣りなんて成立しません。


だからボクの場合

浜名湖では小潮、若潮、長潮での釣行が多くなってます。


昨年末辺りから

ウィードガードを取り付けたフライを使用してます。
c0197578_22514136.jpg
アイの下に伸びた二本のウィードガード。

20lb.のナイロンショックリーダーを輪っかにして

フックシャンクに取り付けて

アイのところで折り曲げて

フックポイントまでの長さにし

輪っかの先をチョキンとカットしただけのこと。


たったこれだけの手間で

フライのロストは激減です。


夕べは中潮で

干満の差は結構あり、流れも速かったんですが

ロストはたったの一個。

ウィードガードなしだったら

5個以上はロストしてたでしょう。


ウィードガードが邪魔して

釣果が落ちるのでは?

フッキングに影響が出るんでは?


夕べのチビメバルはウィードガード有りだったから

問題なさそうです。
[PR]

by 240gff | 2015-01-25 23:14 | フライ 海 | Comments(2)

大賑わいのハマナコ。

1月24日(土)。

中潮、満潮潮止まり20:25。
   干潮潮止まり25日(日)02:59(舞阪標準)。


浜名湖出釣中のいちさん

夜9時のいつものメバルポイントで

待ち合わせです。
c0197578_10432771.jpg

6時半からウェーディングしてるいちさんは

20メバルを3尾キャッチしたとのこと。


サカナの活性は良さそうです。



今宵は風は穏やか。

水色クリア、澄潮です。

6番タックルで挑みます。


満潮潮止まり前の

だいぶ潮の流れが緩くなり

ストラクチャー際にフライをトレースした第一投め。


『プルプルプル』
c0197578_10484535.jpg

手乗りメバルキャッチです。

そのあと、10投もしないうちに

同サイズのメバルを3尾キャッチ。



実は今回が今年初釣行ではなく、

4回目なんです。

3回『ボ』喰らっちゃってますから

今日はいいかも♪

と、期待が持てます。





潮は下げに変わり

周りにはルアーマンがいっぱい。

10人以上はウェーディングしてるでしょう。


何もないまま時間は過ぎ

眠気に襲われたボクは、戦線離脱。

クルマで仮眠し

2時前にいちさんからの電話で起こされました。

またまたいちさん

ボクが仮眠してる間に

メバルと40upシーバスをキャッチしてます。

どうやら時合は終わったようですが

メゲズにキャスティングすること30分。
c0197578_1165236.jpg
35シーバス君が遊んでくれました。

すぐにいちさんにも

チーバスがヒットしますが

これっきり。


夜明け前3時に

いちさんは納竿です。

ボクはもうちょいガンバリマス。




あれだけたくさん居たルアーマンも

ひとりも居なくなりました。

釣れる気のしない夜明け前4時。

ボクも納竿です。


冷え切ったカラダを

すき家の『牛すき鍋定食』食べて

温まろう。



あれ??

ない!

ない!!

ない!!!

お金がない!!!!


ココは有料駐車場。

一回500円。

お札は千円札しか使えません。


財布の中身は

350円と五千円札。

出られません。。。。


駐車場に設営されてるコンビニショップがオープンするまで

ふて寝します。
[PR]

by 240gff | 2015-01-25 11:43 | フライ 海 | Comments(2)

2014釣り納め。

12月29日(日)。

小潮、満潮潮止まり12月28日(土)22:41。
   干潮潮止まり04:51(舞阪標準)。


夕べに引き続き

今宵も浜名湖に向かいます。


夕べとは打って変わって雨模様の天気です。


あとからルアーマンA井氏が遅れて参戦の予定です。



真夜中過ぎの午前1時過ぎ、

東寄りの風が少し吹く中

6番タックルで挑みます。


今宵も潮はいいカンジに流れてます。

夕べはフライを数個ロストしてますから

ウィードガードを取り付けたフライをいくつか捲いてみました。


効果覿面。

ストラクチャー際をギリギリにトレースしますが

一度も根掛かりしませんでした。

ただ、大潮のときのガンガン流れで通用するかどうか。。。。

次回、試してみてみます。


さて、釣りの方ですが

湖面は少しさざ波立ち

あいかわらず雨は降り続いてます。

夕べのような夜光虫の輝きはありません。


ここ最近、毎度のように一時間は

まったく反応ありません。


そして、それは突然やってきました。

『クンックンックンッ』

アベレージサイズとは違う引き!!

6番ロッドは綺麗な弧を描いてます。
c0197578_22251587.jpg
c0197578_22265814.jpg
嬉しい今季2尾目の25UPメバル☆☆



午前3時過ぎ、

遅れてきたA井氏もキャストを繰り返しますが、

思うようにいかないみたい。


一旦、ストーブで暖を取りつつ

ポイントを休めます。


20分ほどして釣り再開。

今宵の潮はアマモの切れっ端が多く流れて来るので

釣りづらいし

ポイントを休めたからって反応が良くなるわけでもなく。


沈黙の続く朝5時前。

ラスト5投!

こんな時は大概釣れないんです。

1投目、「。。。。。」

2投目、「。。。。。」

3投目、「。。。。ククククン」

あら♪ 釣れちゃいました。

19メバル☆

こんな時もあるんです。

残り2投は何事もなく

これにて2014年釣り納めです。


冷え切ったカラダを温めに

朝ラーメンして帰ろう。
[PR]

by 240gff | 2014-12-30 22:58 | フライ 海 | Comments(4)