コイ釣り。

2月6日(土)。


今日のフィールドは

浜松の街中を流れる馬込川。
c0197578_2222203.jpg

ターゲットはコイです。


午後2時。

某公園の駐車場で

ルアーマンA井氏と待ち合わせです。



ちょっとフライングで釣り始めました。

先ずはパンフライを結びます。

何事もなくフライは水面を流れていきます。


水面には興味なさそうで

時折

水面から尾びれを出しながら

何かを漁ってるよう。


ならばと

浜名湖クロダイ用に捲いたフライを結んで

コイの1メートル位上流にポチャン。


フライの位置は確認できませんが

しばらくすると

ラインが走り出しました。
c0197578_2313525.jpg

トルクフルな引きで

ラインを巻いては引き出され

捲いては引き出され。。。。。

腕が痛くなってきました。
c0197578_2383221.jpg


そのうち、A井氏が到着。

フライを外して

ハンドランディングしようとしましたが

重くて持ち上がらなく、断念。

推定80cmのまるまる肥えた綺麗な魚体でした。



A井氏が用意した食パンをチャミングしてみますが

フライ同様に何事もなく流れていってしまう始末。

やはり

浮いてるモノにはまったく興味がないみたいです。



沈めてみても

さっきのようにはうまくいかず

ポイント移動します。



次のポイントにも

コイはたくさん居るんですが

水面に波紋が広がっただけで

逃げ出すほどナーバスなサカナたち。


立春が過ぎ

暦の上では春でも

陽が傾き始めると

寒さが身に凍みてきます。


まっ、真冬の夜の浜名湖と比べれば

どぉってことないんですがね。
[PR]

by 240gff | 2016-02-06 23:39 | フライ その他 | Comments(0)

2011年〆の釣り。。。

12月30日(金)。

2011年の釣り納めは此処。
c0197578_611313.jpg
磐田市内を流れる今ノ浦川の支流。

此処は海岸からかなり離れてるけれど

潮の干満の影響を受けるところ。


正午、水深はあります。

早速、チャム用の食パンを撒くと

パクリパクリ。。。。とお口の中に消えていきます。



。。。。。て今日は鯉釣りです。

ルアーマンA井氏も今日は、フライで臨みます。


コイの活性はよろしいようで♪♪♪

食パンの群れにパンフライをしのばせて。。。


「フック・オン!」
c0197578_6303929.jpg

c0197578_6352118.jpg

川の水位は見る見るうちに

下げて行き

下流に移動しながら

サカナを探して。。。。

ボクにも!
c0197578_641407.jpg

寒いせいなのか

あまり走られることもなく

ただただ重い。。。


A井氏は80cmオーバー、ボクのは70cmオーバー。

此処のコイは臭います、触れません。



そんなこんなで一時間半が過ぎ

サカナの姿はいつの間にやら

見えなくなりで、納竿。
[PR]

by 240gff | 2011-12-31 07:25 | フライ その他 | Comments(4)

ツレナイナァ。。。

『ボウズ』スパイラルに

がっちりハマり

抜けだせません。


12月13日(火)。

仕事帰りの夕方、浜名湖へ。。。

一時間も経たずに心が折れました。



12月18日(日)。

AM1:00に

Hさんと浜名湖で待ち合わせ。

風裏で波は穏やか

潮はいいカンジに下げてはいますが

反応ゼロ。。。

帰り支度をしてると

いちさん登場しますが

竿も出さずにご帰宅。


一旦、帰宅して

AM9:00より

天竜川C&Rエリアで

Tiare杯へ参加。
c0197578_345429.jpg

二日前に放流があったようなんですが

反応まったくNothing。。。


c0197578_3543799.jpg
お昼には

みんなで椅子を持ち寄って

冷え切った心とカラダにあったかおでんはサイコー♪

揚げたてワカサギてんぷらもサックサクで美味しかった。

ご馳走様でした。



そして、夕方

懲りずに浜名湖。

北風がさぶい。。。


朝同様の下げ潮狙い。

朝同様のノーバイト(泣)


。。。。。『ボウズ』街道驀進中。。。。。



小潮。
[PR]

by 240gff | 2011-12-19 04:11 | フライ その他 | Comments(8)

捲き捲き。。。

3月になった♪

。。。とたんに寒の戻りですね。
でも、あしたから暖かくなるようで。。。
ぽかぽか陽気を期待してます。
渓流、そろそろ始動かなァ。






で、いくつかフライを捲き捲き。
c0197578_9575478.jpg
。。。て、海フライです。
超カンタン♪ 3分もあれば捲けちゃう量産型フライ。
メバルに威力絶大なんです。
[PR]

by 240gff | 2011-03-04 10:11 | フライ その他 | Comments(6)

いちからやりなおし。。。

釣り暦は
小5の頃からだから
35年になります。

キッカケは鯉釣り、親父に連れられてよく行きました。
「釣りキチ三平」に夢中になり
タナゴ釣りから渓流の餌釣り、
久米島まで遠征して10kg超のマグロを釣ったりもしました。

そして、27歳の夏。
フライフィッシングに出会い、18年が経ちます。
親友が始めたのをキッカケにボクも始めたわけですが
お互いド素人。
今でこそ、ボクの周りにはフライフィッシングを
こよなく愛する方達がいっぱい居てくれてますが
その当時は釣具屋の店長さん位でした。
だから、本やビデオを買って
自己流で覚えてしまったわけです。

1月23日(日)。

天竜川の河川敷でキャスティング練習。
てれんこてれんこさん、アブラッパヤ大王さん、浜平さん
ボクとバチャチャイさんはMM港から戻って参加です。
配達帰りのfly-tomoさんも。

キャスティングは自己流のボク。
的確なダメ出し、そして的確なアドバイス。

アタマではなんとなく分かってるつもりなんですが
カラダが拒絶反応をおこしてテンデバラバラ。
ダブルフォールなんてワケ分かんなくなってます。

堅っ苦しい練習じゃないので
途中、ロッドなしの腕だけでラインの飛ばしっこあったり。。。
これはこれで基本がしっかりなってないとループが出来ないんですね。
ムツカシイ。。。

c0197578_0223462.jpg
愉しい時間はあっという間に過ぎ
お昼を廻る頃には
なんとかダブルフォールのタイミングが掴みかけて来ました。
でも手首が開いちゃうんです。

次回まで覚えていれるかな(汗)
もっともっと練習あるのみですね。
[PR]

by 240gff | 2011-01-25 00:35 | フライ その他 | Comments(18)

FLY de   KOI  2011。。。

1月3日(月)。

午後から
浜松市内を流れる川に出掛けました。
今回のターゲットは、、、鯉。
同行してくれたのは、A井氏。

先ずは、チャム用に食パンをサイコロ状にカットして
準備OK!

チャミング始めても、池の鯉のようには食べてくれません。
そんな中で食い気の在る2、3尾に狙いを着け、
フライを流しますが、あと一歩のところで
見破られてしまいます。
このハラハラ感が堪んないんです♪

何度目かでやっとフライを吸い込んでくれて
フッキング!

トルクフルな引きには違い無いのですが
いつもより元気がない感じ。。。ここ最近の寒さのせいなのか。。。
・・・とはいっても、
なかなか岸に寄ってきてはくれません。
c0197578_13154766.jpg

どうにか岸に上げた鯉は
70㎝を優に超えてました。
c0197578_13185455.jpg


お次は、A井氏の番です。

しばらく
「喰えェ~~」「吸い込めェ~~」と
奇声が響いて。。。傍から見れば異様ですよね(笑)

そして。。。。
c0197578_13274688.jpg
フッキング成功!
上へ下へと走り回られましたが
キャッチできた見事な鯉。
c0197578_13323198.jpg
この鯉も70up♪

A井氏、お疲れ様でした。
久しぶりに腕が痛くなる引きでしたね。
愉しかったですね。

ひとつ気になるのが、
去年は無かったヘドロ状のモノ。
水質悪くなってる?
[PR]

by 240gff | 2011-01-04 13:40 | フライ その他 | Comments(0)

熊本ナマズさんからの便り。

先週末まで海外出張されてた熊本ナマズさん。
帰国早々、先週土曜日に釣りに出掛けられたようです。

向かった先は、五ヶ瀬川。
尺超えヤマメを2尾ですって!
ちょこちょこって行って、しっかり結果だしてますもん。
さすがです。
c0197578_225844.jpg
c0197578_2252419.jpg

[PR]

by 240gff | 2010-04-14 22:12 | フライ その他 | Comments(6)

フライショップ。

浜松市内にあった某フライショップさんが
店をたたんで早1年4ヶ月。
マテリアルの入手が困難に。。。

彼女に逢いに岐阜に通ってるんですが
彼女の仕事の関係で逢うのは夕方からなんです。

そして、見つけました。岐阜市内の
フライショップ。「テールウォーク」。
c0197578_13272767.jpg

此処に通い出して1年。
今年、よく行った庄川水系の渓も
此処のご主人に教えていただいたものでした。

彼女との待ち合わせまでのひと時。
情報収集とマテリアル入手。
これで解決です。
[PR]

by 240gff | 2009-12-14 13:37 | フライ その他 | Comments(2)

風にも負けず。。。

12月6日(日)。
きのうからの雨は上がり
空は青く晴れ渡ってます。
風は強く
雪化粧した富士山がクッキリハッキリ観えます。

午後から約一ヶ月ぶりに
安間川へ鯉釣りにやってきました。
今回もA井氏と一緒です。

水深浅く、クリア。
最初、チャム用の食パンが水面に落ちただけで散ってました。
かなりナーバスです。
しばらくすると落ち着いてきたのか食欲に負けたのか。。。
c0197578_034045.jpg

そして、ついにパンフライを吸い込んでくれました。
上流に向かって浅瀬を猛ダッシュ!
c0197578_0374747.jpg
しばらく行ったり来たりを繰り返し
観念したのか大人しく岸に寄ってきました。
c0197578_0411583.jpg
そのままハンドランディング。
c0197578_0415827.jpg
尾っぽなんか太くて指が廻らない。
推定75cmの丸々肥えたヤツでした。
[PR]

by 240gff | 2009-12-07 00:58 | フライ その他 | Comments(2)

FLY de 鯉。

11月8日(日)の午後からは
市内を流れる安間川へ
A井氏と鯉釣りに出掛けました。
c0197578_22111832.jpg
c0197578_22163527.jpg
鯉はうじゃうじゃ居ます。
が、チャム用の食パンを投げると着水と同時にウィードに隠れてしまうんです。
それでも諦めずにしばらくチャムし続けると
落ち着いてきて食パンは食べてくれるんですが
パンフライは突くけれど吸い込まない。
完全にフックポイントを意識してます。
フックポイントをマテリアルで隠し、ようやく吸い込んでくれるものの
今度はウィードに潜り込まれラインブレイクする始末。
c0197578_22274514.jpg
そしてA井氏がキャッチしたのは
60cmを超える丸々肥えた黄金色のサカナでした。
c0197578_2230441.jpg

[PR]

by 240gff | 2009-11-08 22:42 | フライ その他 | Comments(0)