飛騨高山釣行。。。

4月25日(日)。

飛騨高山方面へ
釣友A井氏と出掛けてきました。

この日の浜松の朝の気温は一桁台の9℃。
北上するにしたがって
気温はどんどん下がり
高山辺りでは気温計が1℃を表示。

両岸に植わってる桜が満開!今が見頃。
c0197578_2120452.jpg
初めての川って言うのはなんだかワクワクしますね。

川の状況はというと。。。
岸際の草が水没してるんで水量はまだ多く
水温6.2℃。
雪シロが入ってるようです。

AM10:00頃
ここを教えてくださった
岐阜市内のフライショップのご主人にTELして情報をいただきました。
お昼前後でオオクマのハッチが始まってもいい時季なんだが。。。

待ちます。。。
ハッチ起きません。。。
ライズありません。。。

仕方なくウエットフライで探るも反応なし。

初めての川なので
ポイント移動を繰り返しますが
陽射しは強いんですが北風が冷たい。

最後のポイント。
沈み石のある手前の流れ。
プルプルプルッて何かが付いてる。。。
小ちゃなサカナ、魚種を確認する前にお帰りになられました。
とはいえ、今日初めての生命反応でやる気復活。
まだ何か居そうな。。。
そして、何投目かのフライがターンしきった時
ガツンと引っ手繰る当たりが!
でも、乗らず。。。
何で?
フックポイントとティペットを点検し、再度フライを結び直し
一呼吸気持ちを落ち着かせ
イザ!
数投目、クククン て当たり、これも乗らず。。。
2度のチャンスを逃し、寒さでカラダは冷え切り
納竿。

下流で釣りしてたA井氏は
ウグイ2尾、ニジマス1尾の釣果。
・・・てことは、もしかしてあの当たりはウグイだったか???

GWにリベンジすると誓い帰路に着く二人でした。


走行距離・・・596.3km。
[PR]

by 240gff | 2010-04-26 22:27 | フライ 渓流 | Comments(2)

浜名湖出船 第2戦。

4月24日(土)。

午後から
忠さんと浜名湖へ出撃。
c0197578_21504356.jpg
雨が止めばやはり風が吹きます。
西風びゅ~びゅ~。。。
船を走らせますが、反応なし。
アジサシが水面に突っ込んでるポイントがありましたが
時すでに遅し。。。
潮止まり。

そのうち風向きが変わり
北東の風に。。。
サムイ、帰りましょう。。。

忠さん、お疲れ様でした。
毎度思うようにはいきませんね。
次回に期待を込めて、またよろしくです。

若潮。
[PR]

by 240gff | 2010-04-24 22:11 | フライ 海 | Comments(2)

再会。。。

4月18日(日)。

いつもの渓にひとり釣行。
c0197578_2382115.jpg


今季初、尺イワナ♪
c0197578_2237346.jpg
よく見ると見覚えある魚体。
尾鰭の欠けてる部分が同じ。

三週間前の3月28日の泣き尺イワナ。                           今回の尺イワナ。 c0197578_22511111.jpgc0197578_22513028.jpg


















どうやら同一人物のようです。
何より生きていてくれたことが嬉しい。
尾鰭のキズも回復してきてるし、三週間で1cm近く成長。
次会うときにはもっともっとデカくなっていてくれ。

30分ほどで退渓し
クルマに戻ると
テレンコ2さんとお仲間二人(名前伺うの忘れてました、スミマセン)が。。。
しばらくお話タイム。
テレンコ2さん達は支流に移動することに、
ボクは椅子を広げてお昼寝タイム。
ぽかぽか陽気の晴天に風はそよ風。心地よい眠りに誘います。

目が覚め、釣り再開。
・・・が、100m上流に先行者の姿。。。
釣り人が多いのは毎度のことだからそのまま釣り上がります。
やはりプレッシャーはかなりのもの。
まったく反応なし。
PM5:00を回り、峪が薄暗くなり始めたころから
ぽつぽつと。。。
流芯脇の流れとかから反応が出始め。。。
c0197578_23175450.jpg
c0197578_2318871.jpg
イブニングのライズを期待してたのに
今回も起こらず仕舞いでした。


走行距離・・・119.6km。
[PR]

by 240gff | 2010-04-18 23:27 | フライ 渓流 | Comments(6)

浜名湖へ。。。

4月17日(土)。

4月も半ばを過ぎたというのに
朝の気温は9℃。
きのうからの雨は止まず。。。
それでも釣りに出掛けてしまう二人なのです。

忠さんと浜名湖へ
忠さんのお仕事前の2時間勝負で出撃です。
c0197578_11394261.jpg

潮止まりはAM6:35。
潮はまだ上げています。風向きは北西。
フライにはちょいキビシイ。。。
何度か船を流すレーンを変えながら
とあるポイントで
「クククンッ」ってヒット!
c0197578_11445893.jpg
c0197578_11451062.jpg
15cmほどのメバル。
何尾か釣れたところで、忠さんもフライへチェンジ。
そして、めでたく今年初物メバルをキャッチ、外道(内緒)も追加。
AM7:30となったところで納竿としました。

忠さん、お疲れ様でした、ありがとう。
ホントはシーバス狙いだったんだけれどメバルにバケちゃいましたね。
それでも釣れれば愉しい♪
また連れてってください。


走行距離・・・55.6km。
大潮後の中潮。
[PR]

by 240gff | 2010-04-17 12:02 | フライ 海 | Comments(4)

熊本ナマズさんからの便り。

先週末まで海外出張されてた熊本ナマズさん。
帰国早々、先週土曜日に釣りに出掛けられたようです。

向かった先は、五ヶ瀬川。
尺超えヤマメを2尾ですって!
ちょこちょこって行って、しっかり結果だしてますもん。
さすがです。
c0197578_225844.jpg
c0197578_2252419.jpg

[PR]

by 240gff | 2010-04-14 22:12 | フライ その他 | Comments(6)

浜名湖探釣。

4月11日(日)。

本日の潮周りは中潮。
AM10:34が下げ止まり。

AM7:00、釣査開始です。
c0197578_17302586.jpg
風はなく、ベタ凪状態。
河川並みの流速があるから
藻、ゴミ、ときたまクラゲの流下がすごい。
1キャスト1ヒット。
c0197578_17331471.jpg
サカナを釣るというよりも
地形のチェックやフライの泳ぎのチェックがメインかな。。。

振り向けば
潮干狩りのファミリーがいっぱいに。。。
c0197578_17362241.jpg

c0197578_17391097.jpg
下げ止まりの時点で
沖合い150mほどウエーディング出来ます。大潮ならもうちょいイケそう。

まだまだ釣査続けます。
[PR]

by 240gff | 2010-04-11 17:45 | フライ 海 | Comments(6)

桜満開の渓で。。。

4月10日(土)。

春らしいポカポカ陽気の遠州は
桜は散り始めましたが
いつもの三河の渓では桜が満開。
c0197578_220328.jpg
一緒に釣り歩いてくれたのは平ちゃん。
水量は平水に戻ってます。
PM2:30。イブニングに期待を込めて釣り上がります。
朝から何人もの釣り人が叩いてるだろうし
このときも二人の先行者の後を追いかける形でした。

今日の状況を探るためあらゆるポイントにフライを撃ちます。
1尾目は流芯と流芯の間の緩流体から。
ビックリ合わせをしてしまい、合わせ切れ。
2尾目は巻き返しのポイントから。
電光石火の如く現れ電光石火で去っていきました。そして二度と現れることもなく。。。
かなりのプレッシャーを感じてるようです。
沈黙のまま、3時間経過。
二人ともテンション下がりっぱなし。

辺りが薄暗くなり始めたころからサカナの活性が少し良くなり
本日1尾目をキャッチ。
c0197578_2240227.jpg
フライが見辛くなったころ
流芯を流れるフライが消えました。
c0197578_22465173.jpg
サイズは23cm程ですが、オレンジのお腹の奇麗なイワナ。
c0197578_22471169.jpg
イブニングのライズは起こらず仕舞い。期待はずれでした。

平ちゃん、お疲れ様でした。
こんなに苦労するとは思ってもみませんでしたね。
自然相手の遊びだからショウガナイ。
次回はきっとパラダイス!?
[PR]

by 240gff | 2010-04-10 23:01 | フライ 渓流 | Comments(2)

R257北上。。。

4月4日(日)。

桜満開、青空の浜松を離れ
ルアーマンA井氏と久しぶりの釣行です。

向かう先は
R257を北上し。。。
c0197578_23321691.jpg
桜はようやく蕾がほころび始めたところです。
稲武地区は旧暦でひな祭りを行うようで、商店街は一軒一軒雛人形が飾られています。
c0197578_23324238.jpg
名倉川特別釣場。ここは週替わりでアマゴと虹鱒を放流しているエリア。
当然ながら餌師が多く何尾もお持ち帰りしてました。

水量はかなり多め、本日はウエットでの釣り下り。
リードはシルバーマーチブラウン、ドロッパーはジョック。

真弓堰堤の流れ込み、
どう見ても放流モノのニジマスが1キャスト1ヒット状態。
c0197578_22492555.jpg
30分ほどでツ抜け達成です。
A井氏は上流の支流との合流点で
ニジマスを数尾キャッチしたようです。
放流モノとは言え
釣れればそれはそれで愉しいもの。

A井氏、お疲れ様でした。
次は何処行こか?


走行距離・・・156.2km。
[PR]

by 240gff | 2010-04-04 23:36 | フライ 渓流 | Comments(0)

サムイ。。。

4月3日(土)。

4月になったってのにこの寒さはナニ!?
渓を吹き抜ける風は冷たく体温を奪っていきます。
午後から
いつもの三河の渓を平ちゃんと釣り上がり。。。
c0197578_20362135.jpg


きのうの雨の影響で
高水位、水温7.5℃。
晴れていますが、風が強すぎて
フライを思い通りに操作できません。
サカナの活性もイマイチ。。。
それでも反転流を叩いていけば、ドライで釣れるし
c0197578_20435914.jpg
流芯脇の緩い流れからはウエットに反応します。
でも今回は二人ともバラシが多い(泣)

太陽のぬくもりがとっても愛おしいと感じた釣行でした。
平ちゃん、お疲れ様でした。
次回はもうちょい春を感じたいですね。


走行距離・・・125.3km。
[PR]

by 240gff | 2010-04-03 21:18 | フライ 渓流 | Comments(4)

浜名湖下調べ。。。

4月2日(金)。

明け方の遠州は嵐でした。
折角、今日は平日休みが取れたというのに
ついてない。。。

午後から
浜名湖のポイントを下調べ。
先日、忠さんから教えていただいたところへ。
c0197578_19165152.jpg
風びゅ~びゅ~。釣りは諦めました。
カキ棚あるし、藻場もある。
いいかも♪♪
[PR]

by 240gff | 2010-04-02 19:22 | フライ 海 | Comments(0)