流れがナイト。。。

2月27日(土)。

AM4:20。
朝マズメ、風は穏やか
潮はほとんど動きがありません。
どうにも釣れる気がしないんですが。。。
やってみなけりゃ分からない。


c0197578_112137.jpg
唯一、このコだけが遊びに来てくれました。



長潮。
[PR]

by 240gff | 2011-02-27 11:39 | フライ 海 | Comments(0)

仕事帰りにちょこっと。。。

2月24日(木)。

きのうからの雨は上がったし
仕事は定時に終われたし
メバル狙いで浜名湖へ。。。

PM6:40。
c0197578_23141377.jpg
ポイントに着くと
ルアーマンのお兄さんがボートの準備をしています。
挨拶して話しを伺うと
ストラクチャーに停めてメバルを狙うそうです。

潮は上げ始めていい頃ですが、
まだ若干下げてます。
この状況で、いつも通りストラクチャー際を引いてくると
「クククン」て乗ってきました。
このポイントのレギュラーサイズ18cm。

潮の流れが変わりました。
そして、2尾目のフッキング。
ちょっと引きが違います。
c0197578_2348099.jpg
24cmのメバルんるん♪♪

尺まであと6cm。
浜名湖で釣れるかなァ。。。

このあと、レギュラーサイズ2尾と10cmの小メバル。
これを最後に当たりは遠のき
PM9:00のサイレンが鳴り響き
納竿としました。


小潮。
[PR]

by 240gff | 2011-02-24 23:59 | フライ 海 | Comments(0)

暗くなるまで待って、、、浜名湖。

2月20日(日)。

夜明けまで浜名湖に居たのですが
一旦、ウチに帰ります。

お持ち帰りしたメバルとチーバスを捌いたHさん。
胃の内容物を見てみると。。。
メバル・・・・・1、2mmのシロと黒茶っぽいモノ
        やはり1、2mmの甲殻類らしき殻を持った物体
シーバス・・・2cmほどのベイトフィッシュ
だったようです。

そして、夕方から再び
Hさんと浜名湖へ。。。

まだ明るいPM4:00頃から
様子を探りながら釣り始めますが
まったく反応無し。
ベイトフィッシュも平和に群れてます。

PM5:50頃
辺りがようやく薄暗くなりだした頃
「プルプルプル」って
c0197578_23223279.jpg
浜名湖サイズ、10cm。

Hさんと交替して
Hさんはフロートリグで攻めます。
数投でヒット!
いい引きしてます。
c0197578_2327257.jpg
メバル19cm。

これに続けとキャストを繰り返しますが。。。
ぱったりと反応なくなりました。
え!?そんな。。。!?
時合いはたったの10分(泣)
これから愉しい時間が始まるって思ったのに
そんな甘くはないんですね。
納竿です。

Hさん、お疲れ様でした。
次回またヨロシクです。


大潮三日目最終日。
[PR]

by 240gff | 2011-02-21 00:24 | フライ 海 | Comments(2)

大賑わいの浜名湖。。。

2月19日(土)。

遠州地方は曇り空ではあるけれど
風は弱くて暖かい日です。
春ですねェ♪
でも、騙されちゃあダメです、夜は鼻水出るくらい冷えます。

今晩は、大潮最終日。
PM6:32が満潮潮止まり(舞阪標準)。
Hさんと浜名湖へ出掛けることにしました。

現地に着いたのは
PM9:30過ぎ。
潮はかなり下げてるし、ルアーマンがいっぱい。
70m位沖合いまでウェーディングしてる人もいるし
この狭い浜辺だけで10人以上は居るようです。

でも、いつものポイントには誰も居ません。
ラッキー♪♪

まだメバルを釣ったことのないHさん。
なんとしてでも釣ってもらいたいから
先ずはHさん。

五投もしない内に
初メバルGET!
c0197578_12493353.jpg
これで肩の荷は下りました。
心おきなく釣らせてもらいます(笑)

かなりの流速で潮は下げてます。
リトリーブスピードもいつもより速めで引っ張ってくると
当たりは頻繁にあるんですが
フライのテイルをかじってるだけなのか
今日はノリが悪いです。掛かってもすぐバレル。。。
ようやくキャッチできたのは
c0197578_12564714.jpg
17cm位のこのポイントのレギュラーサイズのメバル。
だんだんノリが良くなってきて
ポンポンとメバルが遊んでくれます♪

今回はチーバスも遊んでくれました。
c0197578_138121.jpg
31cm。

Hさんにもヒットしたのですが
ボクのフライと交錯してしまったようで
ファイト中にラインブレイク。
結構派手なエラ洗いを見せたからいいサイズだったかも。。。
ゴメンナサイ。

c0197578_131955.jpg
干潮潮止まり辺りのAM2:00までの間
メバル、チーバスはコンスタントに釣れ続け
どれだけ釣れたかは数えるのが面倒だから
わかりません♪

冷え切ったカラダを
カップラーメンで温め
しばし車内で仮眠を取り
2回戦へ。。。
AM5:30。
c0197578_13332749.jpg


3時間ほどで1m近く潮は高くなり
下げとは逆方向からストラクチャーを狙うと
c0197578_13361421.jpg
サイズはチョットダウンしましたが
辺りが明るくなるまで愉しませてくれました。
c0197578_13391638.jpg


一旦、引き上げますが
まだまだ続きます。


大潮三日目。
[PR]

by 240gff | 2011-02-20 13:48 | フライ 海 | Comments(4)

まだ早い?。。。

2月19日(土)。

夜勤からの帰り道
FD港へ偵察。。。

AM6:15。
現地に着いたときには辺りは明るく
濁りがきつくてゴミも多い。。。潮がかなり高いし。。。
バチは見えないし、サカナっ気もなし。
静かなものでした。
c0197578_926619.jpg
次の大潮なのかなァ。。。


大潮二日目。
[PR]

by 240gff | 2011-02-19 09:36 | フライ 海 | Comments(0)

明るくなるまでが勝負。。。

2月14日(月)。

岐阜の彼女んとこからの帰り道
浜名湖へ寄り道してきました。

いつもの駐車場で仮眠を取り
目覚めたら
AM5:00を廻ってます。
明るくなるまで1時間ありません。

ポイントは真っ暗、満潮潮止まり。
若潮の為、朝方は潮はほとんど動きなしです。
潮が流れていれば
流れに乗せてフライをストラクチャー際まで送り込めるんですが
こうも流れがないと
直接ストラクチャー際に投げないといけなくなり
暗闇だから何処へ飛んだかハッキリしないんです。
当然フライのロストは多くなります。

薄っすら明るくなりだした頃
若干まだ潮が上げてることが分かり
ストラクチャーの反対側へ移動。

際ギリギリをリトリーブしてくると
いつもの小気味良い当たりが♪
c0197578_9283844.jpg
たったの15分。
5ヒット3キャッチ。
今日一は20cmを超えてました。

やはり明るくなるとぱったりと反応がなくなり
納竿としました。


若潮。
[PR]

by 240gff | 2011-02-14 09:43 | フライ 海 | Comments(0)

夕マズメの浜名湖。。。

2月12日(土)。

きのうからの冷たい雨は上がり
天気は回復しましたが
当然、風は吹き始めました。

今日はHさんを誘って
夕方から浜名湖へ出掛けました。
c0197578_235693.jpg
PM5:00。
だいぶ陽は長くなってきました。まだ明るい。
潮は下げてます。
様子見でキャストを繰り返し
ストラクチャー際をゆっくりリトリーブしますが
反応はありません。
c0197578_2114288.jpg
やはり暗くなってからが勝負か?

PM6:00。
ようやく辺りは暗くなります。
。。。と同じ頃、
本日1尾目キャッチ♪
c0197578_2231958.jpg
20cm位のメバルんるん♪

幸先よろしい!って思ったものの
続きが出ません。

フライのロストも相変わらず多いし
Hさんも同じ状況。
下げ潮止まりの時間になり、
MS港内へ移動します。

係留船横へワームを引っ張っていたHさんに
待望の。。。
c0197578_2425880.jpg
チーバス。

そして、ボクにも。。。
c0197578_2452697.jpg
ちっっっっっちゃなメバル。

このあとにも
何度かチーバスらしき影に遭遇しても
フライに乗ってくれません。

そんなこんなで寒さに挫けました。

Hさん、お疲れ様でした。
バチ抜けのシーズンが始まる前に
なんとしてでもメバルをやっつけちゃいましょうね!


小潮三日目。
[PR]

by 240gff | 2011-02-13 02:58 | フライ 海 | Comments(4)

朝マズメの浜名湖。。。

2月11日(金)。

三連休初日
遠州地方は冷たい雨が降ってます。

夕べの天気予報では
雨の降り始めは
朝6時過ぎからとなってました。
浜名湖周辺の風速は北寄りの風2メートル。
日の出までの数時間なら釣りになりそうです。

今回はひとり釣行。

向かった先は
去年幽霊を見たポイント

駐車場にはクルマが1台停まっていて、チョット気分的に安心。
着替えを済ませ
AM4:00
霊のポイントへ向けて海辺をしばらく歩きますが
釣り人は誰も居ません。

時間はちょうど潮止まり。
風はなく、水面は鏡状に穏やかです。

ストラクチャー際をゆっくりリトリーブしていると
数投目で
小気味良い当たりが伝わってきました。
#6ロッドをいいカンジで曲げてくれます。
c0197578_16292172.jpg
ここでは2尾のメバルが遊んでくれ
潮が動き始めます。
この立ち位置からだとフライはストラクチャーから離れてしまいます。
ストラクチャーの反対側に移動したいのですが
そこは幽霊が居たところ。

時計は5時を廻ってます。
丑三つ時でもないし、大丈夫でしょ。。。
移動、移動♪

股下までウエーディングして
キャストを繰り返します。
いいカンジにフライはストラクチャーに向かって流れて行き
際ギリギリをゆっくり引っ張ってくると
「ククククン」
いい当たりです♪
c0197578_16442135.jpg
釣れれば怖さなんて忘れちゃいますね。
空が白み始める頃
ぱったりと当たりは遠のいてしまい
漁船が走り出したので、ここで納竿。
そして、雨が降り始めました。

16~20cm位の粒揃いのメバルが7、8尾。
忍耐の釣りが続いてましたから
かなり愉しめました。
でも、ひとりは淋しいなぁ。。。

フライのロストが多かった、
フライ捲かなくちゃ。


小潮二日目。
[PR]

by 240gff | 2011-02-11 17:20 | フライ 海 | Comments(2)

春霞。。。

2月5日(土)。

遠州地方は朝からポカポカ陽気♪
遠くの山がスギ花粉の影響か霞んで見えます。

近所なら
アウターはいらない位の暖かさなんですが
OMZ港周辺は
風力発電の風車が高速回転してるし、寒い。

今回は、バチャチャイさんとHさんと一緒です。

風裏を探して移動を繰り返しますが
北西の風だと風裏はなかなか見つかりません。

PM6:00。
結局、外灯が水面を照らすポイントで
風車の風切り音がヒュンヒュン聞こえる中
釣り始めます。

灯りがこうこうと照らされたポイントでは
フライを追いかけてくるんですが
見切るのも早く。。。

チョット離れた暗いポイントでロッドを振ってたバチャチャイさんは
1キャストでメバルをキャッチ。
c0197578_2213196.jpg

ボクにも何度かバイトはあるんですが
乗らない。

フライをフリーフォールさせて引っ張ってくると
ようやく乗ってくれました。
c0197578_2218144.jpg
小ちゃなメバル。

夜勤明けでほとんど寝てないボクは
睡魔に襲われクルマで仮眠を。。。
PM9:00、Hさんとバチャチャイさんも
寒さで心が折れて
撤収。

帰り道、FD港に立ち寄り
潮はかなり下げてますが
風は無風。この違いは何?

係留船周りには
バチ抜けが見られました。
c0197578_22291585.jpg
でも、水面は静か。。。

スーパーなボイルがもうじき始まる???
あしたの朝マズメに期待して
今日は帰るとしますか。


明けて
2月6日(日)。

AM5:00。
FD港のスロープへ
夕べの三人が集結です。
潮は上げてきてますが、鏡状の水面が広がってるだけ。
バチの姿も少ないし、釣る気モードゼロ。

またまたクルマで寝てしまい
目覚めると外は明るい。
太陽の陽射しが暖かい朝です。

さて、キャス練しに行きますか!


大潮三日目、四日目。
[PR]

by 240gff | 2011-02-06 22:44 | フライ 海 | Comments(6)

始まりました。。。

ついに2月となりました。
遠州はポカポカ陽気が続いてます。
いよいよ始まります。

待ちに待った。。。



年に一度の
憂鬱な
花粉症の季節が(泣)

今年のスギ花粉飛散量は
例年の5~10倍と聞いてましたので
早めに耳鼻科で薬をもらおうと
1月中ごろに予約を取ろうとしたけれど
既に予約はいっぱい。

2月5日(土)に予約は取れたのですが
連日のポカポカ陽気に誘われてかスギ花粉は飛び始め
この日の朝から発症。
どうにか間に合った。
c0197578_21272181.jpg

クスリ漬けの毎日が始まりました。

今回はジェネリック医薬品を選んでみました。
去年までのと比べてみると
かなり安く購入できましたよ。
[PR]

by 240gff | 2011-02-06 21:33 | その他 | Comments(4)