鳥見のち釣り。。。。

4月29日(日)。

春です、春ですネェ。

三河の渓も彩り鮮やかになり始めました。


普段は昼過ぎから釣り上がるんですが

今日はかなり早めにウチを出発、

8時には新東名に乗り

現地には9時チョイ過ぎには到着です。

c0197578_1413026.jpg


というのも

午前中は先週見付けたミソサザイの鳥見、

午後からは釣りの二本立ての腹積もり。


先ずは

ロッドをカメラと三脚に持ち替えて

餌師がふたり釣り上がってますが

それを横目に鳥見ポイントへGO!!


どれくらい巣はできてるかな♪。。。と

期待し足取り軽くポイントに到着。


んん????

望遠でのぞいても、んん????

思い切って近づいて。。。
c0197578_1582277.jpg

ありません、消えてます。

2、3日前に雨が降ったし、渓はチョット増水してるから

流されてしまったのかもしれませんね

残念。。。。

午前の鳥見はたった5分で終了(泣)



駐車場に戻り

早めの腹ごしらえ、

天気がいいから椅子を広げて、ふて寝zzzzzz


時間は正午。

さて、釣りでもやりますか。

c0197578_261179.jpg


水温は14℃まで上がってます。

風は無く

霞(黄砂?)のかかった天気。

ムシ達のハッチもあります。

ミドリカワゲラ、ヒラタカゲロウの仲間?。。。パラパラ飛んでます。


そして、ライズしてます。

これがまたシブ過ぎ、フライにはオールシカト。。。


遊んでくれないコは放っといて。。。。次行きましょ!


反転流の中を

しつこく、しつこく、しつこ~く漂わせてたら

辛抱堪らずパクリと。。。。
c0197578_20401222.jpg

7寸ほどのイワナですが、

粘り勝ち♪♪


渓魚達の反応はとてもシビアで

一度喰い損ねたら二度目はありません。


。。。。とあるポイント。

ここはオーバーハングしてる奥の巻き返し。

ライズしてます。

ワンキャストで仕留めたいところ。

いいカンジにスジに乗り

いいカンジに巻き返しの中へ。。。。

『ポチョ』
c0197578_2133912.jpg

してやったり!!!

ほとんど陽の当たらないところだからか

ちょっと黒っぽいイワナ君。


今日のこのカンジならイブニングライズを期待したんですが

それは叶わぬまま

。。。。で、夕方6時、納竿です。
[PR]

by 240gff | 2012-04-30 21:23 | フライ 渓流 | Comments(4)

釣り日和の浜名湖だけど。。。。

4月28日(土)。

今日は浜名湖。

小潮、干潮潮止まりPM4:24(舞阪標準)。


いつものポイントの夕マヅメ、

7時過ぎから釣りはじめます。


すでに釣りしてたいちさんですが

反応無いようです。


それにしても暖かくなったもんです。

寒くな~い。

サカナの当たりもな~い!

ベタ凪で岸辺にはベイトが居るんだけれど。。。



だから移動です。
c0197578_184168.jpg

このポイントも

いいカンジに潮は上げてるんですが、

やっぱり反応ありません。


10時を廻ってヤル気も失せたから

これにて納竿。
[PR]

by 240gff | 2012-04-29 07:10 | フライ 海 | Comments(6)

雨の渓へようこそ。。。。

4月22日(日)。

今日は

東京よりAさんがやってきます。


新東名の浜松いなさI.Cに

朝9時に待ち合わせ。

向かうはもちろん三河のいつもの渓です。



空はついに泣き出しました。

先週ようやく蕾が膨らみだした桜は

今がちょうど見頃。


AM10:30、釣り開始。

水温8.6℃、先週より若干上がってます。

小さなムシは飛んでるし

あとはお魚さんのヤル気次第。

c0197578_22102496.jpg


Aさんのフライに

小さな窪みの脇から可愛いイワナが。。。

一先ずホッ。。。。


ボクのフライにも反応は有るのだけれど

どれもすっぽ抜けの連続。


お昼ごろ

いくつかの流れの筋で

ライズが始まります。


フライにも反応してくれるんですが

やっぱり乗らない。。。。

というか、完全に見切られてるようです。


そんな中にもドジな子は居るもんです。
c0197578_22283675.jpg

c0197578_22334125.jpg

20cmほどのきれいなアマゴ。


雨は本降りになり

コカゲロウがハッチしてる中

釣り上がります。

Aさん、さっきよりちょっとサイズアップのイワナをゲット!

ボクにはゼンゼン。。。。



集中力の途切れたボクは

あるものを発見したんです。

それは。。。
c0197578_2250298.jpg

巣作り中の野鳥。  (この子は誰?ミソサザイ?)

写真中央付近に丸い巣があるんですが、わかるかな?

小さな野鳥が何度も同じところを行きかってたので気づきました。

何もこんなところに巣を作らなくても。。。。

大雨が降らないことを祈るばかりです。




時間は4時を廻り

退渓点近くのプールで終わりにしましょう、と、。。。。
c0197578_2375111.jpg

この写真を撮った直後に悲劇は訪れました。

いつもの調子で岩に飛び移った瞬間、

つるっっと!!!!

まっさかさ~ま~に~ 落ちて いたいやぁ~。。。(中森明菜デザイヤー風に)


2メートル位頭から。。。。

両膝、右肩の打撲だけで頭を打たなかったのは不幸中の幸いでした。


最後の最後に落ちがついたということで。。。。(^^;

これにて納竿。
[PR]

by 240gff | 2012-04-22 23:29 | フライ 渓流 | Comments(16)

茅ヶ崎より友来たる、二日目。。。。

4月16日(月)。

新東名が開通したおかげで

三河の渓がほんのチョットだけ近くなりました。



今日も草さん

三河の渓に向かいます。


NeoPASA(ネオパーサ)浜松SAで寛いでると

草さんがh_p_tiareさんの情報をキャッチ。

どうやら考えてることは同じようです。



今回はいつもの入渓点より下流から

釣り上がります。
c0197578_22143087.jpg

天気は曇り。

なんだか雲行きが怪しい。。。なんで?(^^)


大型のメイフライのハッチはないけれど

巻き返しから
c0197578_22391761.jpg

8寸には届かないイワナが遊んでくれます。


そして

この淵には

どう見たって尺上のイワナが数尾

悠々と泳いでます。
c0197578_22123183.jpg


水面は意識してません。

ここは草さんにやっつけてもらいましょう。

何度か反応有ったようです。。。

。。。が、最後はイヤイヤされて

全員引き連れて行ってしまったようです。


そんな草さん、

キズひとつ無いナイスなボディのアマゴをゲット♪
c0197578_22513550.jpg

ホレボレしちゃう、うらやましい。


時計の針はもうじき2時になります。

一旦退渓して

いつもの駐車場で昼飯をと。。。

途中、見たことのある浜松ナンバーの黒いクルマが停まってます。

h_p_tiareさんはここから入渓したようです。

駐車場に居れば合流できるでしょう。

そのときはすぐにおとずれました。

クルマのドアの閉まる音に気づいた

h_p_tiareさんが退渓してきて

三人でランチタイム。
c0197578_2385957.jpg




時間は3時。

草さんの帰りのことを考えると

釣りできるのはあと一時間。


ボクはドライ、草さんウエット、h_p_tiareさんはルースニング

三者三様で釣り上がります。
c0197578_2324975.jpg



ボクのフライには

流心からアマゴ

巻き返しからは
c0197578_2321342.jpg

23cmのイワナ。


タイムアップ寸前

草さんやってくれました。

白泡の中を狙ってフライを送り込むと

ラインがスゥッっと走り!
c0197578_23283861.jpg

ジャスト尺♪


これで気持ちよく帰っていただけます。

PM4:15、これにて納竿。


考えてみたらこの三人で

釣りするのって初めてだったんです。

愉しい時間を過ごせました。

また、どこかの渓へご一緒しましょう。
[PR]

by 240gff | 2012-04-18 23:53 | フライ 渓流 | Comments(10)

茅ヶ崎より友来たる、一日目。。。。(浜名湖編)

4月15日(日)。

三河の渓から

帰宅したボクと草さん。


このままで終わるわけがなく。。。。

浜名湖へGO!!!!


長潮、干潮潮止まりPM8:12。(舞阪標準)

c0197578_22572179.jpg


PM9:45。釣り始めますが

なんてったって潮が悪い。


ゆっくり潮は上げ始めますが

ポイントはゴミ(アマモの葉っぱ)だらけ。


そのうち、

ぴちゃぴちゃってライズ音が聞こえてくるんですが

ワンキャストいっぱいゴミ。。。状態。

釣りにならない。

釣欲萎えました。


海面をライトで照らしてると。。。。

ミジンコ(?)、高速バチ、ホウボウ?の幼魚が集まってきて

イカの群れも!

そして。。。。
c0197578_2393583.jpg

また掬っちゃいました。


メバル釣りが

浜名湖観察会に変わった夜なのでした。
[PR]

by 240gff | 2012-04-17 23:17 | フライ 海 | Comments(4)

茅ヶ崎より友来たる、1日目。。。。(渓流編)

4月15日(日)。


新東名高速道路も開通したことだし

釣りにおいで。。。。

ということで

茅ヶ崎より草さん

やってきました。


向かうは三河の渓。

平ちゃんもご一緒できて

三人で釣りできるのは三年ぶりかな♪


現地の桜はようやく蕾が膨らみ始めました。
c0197578_0425454.jpg

午前中は青空が広がってましたが

今は、曇り空。

大型のムシのハッチはありません。


PM1:30、釣り開始です。

水温8℃、先週より2度上がってます。

いいかも!


草さん、平ちゃんはウエットの釣り上がり、

ボクはドライで。


流芯を漂うフライに飛び出します。
c0197578_0503918.jpg

サイズは6寸程度の小振りですが

きれいなアマゴ♪


もちろん、イワナも釣れてますよ。
c0197578_0584768.jpg

イマイチ、サイズは伸びず7寸っていったところ。


草さんは

平ちゃんからレクチャー受けながら

目からうろこがポロポロ状態だったとか。。。
c0197578_112866.jpg

このポイントでは

二人の先行者が攻めたあとにも関わらず

一尾のイワナをゲットしてました。


時計の針は5時を廻り

草さんのこの一尾を最後に

納竿としました。




往き帰りの道中

釣りの話、バイクの話、カメラの話(ボクにはチンプンカンプン)で

盛り上がったのでした♪
[PR]

by 240gff | 2012-04-17 01:23 | フライ 渓流 | Comments(2)

一日違えばこんなに違う!?。。。。

4月8日(日)。


きのうは

あんなに風があったのに

あんなに寒かったのに。。。。

今日は

朝から暖かです♪


今日はひとりで

三河の渓へ出掛けます。



道中の桜は満開近し。
c0197578_22444967.jpg


菜の花とミツバチ。
c0197578_22454561.jpg

山里は春です♪


しかし

いつもの渓は
c0197578_22483438.jpg

桜の蕾はようやく膨らみだしたとこ。


気温は10℃を超えてます。

風はそよ風。


でも、水温はきのうと同じ6℃。

違うはムシのハッチがあること。

多くはストーンフライですが

それに混じって大きめのメイフライも飛んでます。


そして

ちいさな泡溜まりでライズ発見!

サイズは精々6寸てとこ。


泡だまり横の流れに乗ったフライに。。。

『モコンッ』

て飛び出たのは、良型のイワナ。

何の抵抗も無くフライは宙を舞います。

。。。やっちゃった。。。。


ちょっと間をおいて、再度投入。

c0197578_23113850.jpg

綺麗なアマゴに化けちゃいました。(たぶん、このコがライズの主?)



対岸肩近くの小さな反転流脇でライズかな?

ドラグが掛かってしまいピックアップしようとしたとき

水中から影が近づき、反転。。。。


あぁ。。。まただぁ。。。。


今度はうまい具合に流れに乗ったフライに

ゆっくり。。。ぱくり♪
c0197578_23254777.jpg

今季初イワナにして尺♪♪

30.5cm。


途中で合流したA井氏は

ミノーでエゴ下から
c0197578_23314916.jpg

28cmを引きずり出します。



いつも釣りあがる区間は

メインはイワナの流れなんですが

今回はイワナ2尾とアマゴが4尾。

アマゴは6寸程度ですが
c0197578_23402341.jpg

まだサビが残ってるものの綺麗な姿です。


陽が陰ればサカナの反応は無くなり

PM4:10、納竿としました。


さぁ!愉しい季節が始まります♪
[PR]

by 240gff | 2012-04-08 23:47 | フライ 渓流 | Comments(18)

春、まだ遠し。。。。

4月7日(土)。


今朝は風が冷たい。



ルアーマンA井氏と

三河の渓に向かいますが

お昼の時点で気温は5℃、

渓を吹き抜ける風は強く、冷たい。。。。
c0197578_21224426.jpg

水温6℃、水量も多め。

ここに来るまでの路肩には

白いものが有ったっけ。


ムシがハッチしなけりゃ、サカナッ気も無し。


早々に見切りを付けて

下流域へ移動です。


杉林の中を

花粉いっぱい浴びながら
c0197578_21515010.jpg

渓に下り立ちます。


c0197578_2131216.jpg

広く開けた渓には

上流から強く風が吹き抜けていきます。

思うようにフライを流せないし

寒さで集中力は無くなるし。。。。


そんなとき
c0197578_21402079.jpg

ありがとう♪

成魚放流モノだけれど

うれしい一尾。



この一尾、それだけ。。。。




山の端に陽は陰り

杉林のなかを

クルマに戻るのでした。
[PR]

by 240gff | 2012-04-08 22:09 | フライ 渓流 | Comments(2)

夜のライズフィッシング。。。。

4月6日(金)。

大潮、満潮潮止まりPM5:53。(舞阪標準)


仕事は終わり

向かうはもちろん浜名湖。


いちさんと連絡取ると

考えてることは同じでした。


月夜の晩は明るく

比較的風も穏やか。
c0197578_0293333.jpg

今宵は何か起きるかも?

と期待しつつ。。。。



風は弱いんだけど、冷たい。

海水温も、冷たい。

思うようには行かないもの。

そんな時に。。。。
c0197578_0402762.jpg

いらっしゃ~い! チーバス君♪


このコが釣れたと言うことは

群れてていいはずなんですが、後が続かない。


そうこうしてる間に

タイムアップのいちさん。

お疲れ様、また今度!


PM9:00ごろになると

風は収まり、湖面はベタ凪。

大潮だけどガンガン流れまではいかず

フライのロストも少ない。


PM9:30を廻る頃

待望のライズが始まります。

そして
c0197578_0544015.jpg

20cmのメバル君登場!

同サイズのメバルをもう1尾追加。


仕事が終わったHさんが参戦したのは

10時過ぎでした。



まだまだライズは続いてます。

Hさんの目の前3メートルの距離でライズ。

なんて挑発的な!


チョット遠投して

ストラクチャー際ギリギリをトレースすると

『グン!』
c0197578_154858.jpg

本日最大31cm♪

チーバスだけで

ツ抜け達成。


Hさんもがんばってます。
c0197578_1931100.jpg

c0197578_110169.jpg


サイズダウンし、ライズも無くなった

真夜中12時。

あいかわらずベタ凪ですが、納竿です。


それにしても寒かった。

真冬の格好してって正解でした。
[PR]

by 240gff | 2012-04-08 01:32 | フライ 海 | Comments(2)

春の嵐。。。。

3月31日(土)。

この週末は

長潮、若潮と潮廻りは良くない。

オマケに強風とくりゃあ。。。。

釣りなんてしないほうがいい。


でもね、

行っちゃったんです、Hさんと浜名湖へ。

風裏を求めて
c0197578_21444459.jpg


風は無いけど、さかなっ気も無い。。。。
c0197578_22203169.jpg




日付は変わって、4月1日(日)。

朝マヅメのイットキだけ

風は収まり

水面をヘッドライトで照らしてると
c0197578_22334051.jpg

こんなコが集まってきて

c0197578_2235064.jpg

見事掬えちゃいました。



久しぶりのここからの日の出。
c0197578_22374644.jpg


c0197578_22381715.jpg

やっぱり水面は静かなままです。



ここで一気に北上。


イイ感じに桜が咲き出しました。
c0197578_22424739.jpg

風裏側でキャストを繰り返しますが

もちろん反応なんてありません。


風はさらにさらに強さを増し

夕マヅメのいつものポイント。
c0197578_22553118.jpg

アマモはかなり生長しました。

湖面にウサギは跳ねまくり
c0197578_2333827.jpg


止めりゃいいのに

ヤケクソ悪あがき。




『ボ』にて納竿。
[PR]

by 240gff | 2012-04-03 23:12 | Comments(6)