庄川釣行、ブナの森の渓。。。。

6月23日(日)。

今月二度目の庄川釣行。

ブナの森の渓に、まぎれこんできました。
c0197578_212569.jpg



今回は、ルアーマンA井氏と一緒に。。。。
c0197578_0151088.jpg
最近降った雨のおかげで

かなり増水してます。

でも、雪シロじゃないから、水温11℃あります。


時間は、9時半を過ぎました。釣り開始。

水量が、平水ならば一級ポイントってとこは

ことごとく潰れてて駄目。。。。

そんな中にも、巻き返しや反転流ありますから

フライを浮かべて漂わせておくと。。。。
c0197578_0363740.jpg
7~8寸程のイワナがたくさん遊んでくれるんですが

サイズが伸びません。


お昼ごろ、

本流から逸れた、ちょっと緩やかな流れに

フライを乗せて。。。

肩手前の沈み石付近から浮かんできた影は

ゆっくりとフライを銜えてくれました。
c0197578_046965.jpg
ボクの中では本日最大26イワナ。


サカナの活性はすこぶるよろしいようで

A井氏は、ツ抜け達成。

そして、ガンガン流れの堰堤から
c0197578_0552858.jpg
28イワナを引っ張り出していました。


藪こぎや堰堤を高巻いたり。。。。
c0197578_10224.jpg





いつもならチャラ瀬の流れも今日は違います。

岸際の緩い流れや

2本の早い流れの間に出来た緩流帯から反応あります。
c0197578_162310.jpg
レギュラーサイズの8寸イワナ。




c0197578_19446.jpg
退渓点の堰堤も

やはり水量多過ぎるから

水面暴れちゃってドライフライではキビシイ。。。。

A井氏も、ミノーが着水するとすぐ流れきっちゃうようで

苦戦してます。


そんなこんなで4時半をまわり

渓をあとにするのでした。
[PR]

by 240gff | 2013-06-25 01:24 | フライ 渓流 | Comments(4)

梅雨の晴れ間の庄川釣行、二日目。。。。

6月1日(土)。

今日は、ゲートを開けて

一気に上流へクルマを走らせます。
c0197578_1047264.jpg



朝の8時半。

いつもの入渓点にクルマが一台停まってます。

そして、退渓点にも一台停まってます。

ちょっと下流域には3台停まっていたっけ。


う~~~む。。。。

悩んでもショウガナイので

先行者は朝早くから入渓してると踏んで

いつもの入渓点から釣り上がることにします。
c0197578_10434976.jpg
時間は9時半を廻っています。

水温9℃。

水量はかなり多目。

遡行出来ないことはありませんが、気を抜いたら危険、危険。

多くのポイントは潰れていて、狙うところは限られてきます。


先行者がどんな釣りをしてたかが気になりますが。。。。
c0197578_11132493.jpg
7寸、8寸ほどのイワナがぽつりぽつりと、釣れたりバラシたり。。。。


黄色いボディのムシのハッチが確認できます。

ガンガン流れの向こう側に広がる反転流。

先ずは、クリーム系の#12クリップルパターンを流れに乗せると。。。。

浮上してきたイワナは、直前で反転して帰っていきます。

見切られました。


フライを#14アントパターンに結び替えて、再び。。。。

今度はガッツリ銜えてくれました、8寸イワナ♪

そして、バブルラインからは。。。。これも8寸イワナ♪♪

まだまだ、今度は対岸岸際反転流へ。。。

フライは、ふぅっと消えました。

コイツの引きはチョット違う!デカイかも?!
c0197578_11452294.jpg
ジャスト尺☆☆☆


そのあと、同じレーンから9寸イワナをキャッチ。

対岸に渉って

一番奥の泡溜まりからも

フッキングはしたものの、エゴに潜られて敢え無くラインブレイク。

コイツもデカかった。。。。


結局、この巻き返しからは4つキャッチの1つバラシ。

ホントに先行者は居たんだろうか???

こんなおいしいポイントを見逃すはずないし。。。

途中の沢伝いに退渓したんだろうか。


こんなことを考えながら

やっぱり釣れるから愉しいやっ♪♪♪



でも、今回の釣行で渓流は危険がいっぱいということを

改めて感じました。

というのは、

対岸の山の上のほうで、なんとも擬音で表しづらい轟音がしたかと思えば

目の前の山肌を巨大な岩が落ちてきたんです。

幸いにも近くまで転がってはきませんでしたが

鳥肌が立ったのは言うまでもありません。


そんなことがあっても

釣りは止めないんだから、バカですよね。



クマさんや落石、渓は危険がいっぱいですが

今年も庄川水系は愉しませてくれそうです☆☆☆
c0197578_12351133.jpg

[PR]

by 240gff | 2013-06-05 12:40 | フライ 渓流 | Comments(6)

梅雨の晴れ間の庄川釣行。。。。

5月31日(金)。

まだ5月だというのに梅雨入りした東海地方。


雨を覚悟で居たんですが。。。。
c0197578_1254790.jpg
緑と青が眩しい庄川の渓☆☆☆


前日までの雨で

渇水してた渓は、増水。
c0197578_13251279.jpg


でも、水色クリア。水温は10℃。


ピーカン天気だから

ジリジリ太陽に照らされると

暑くて堪らない、陽射しはもう夏です。

こんなときは、これ!
c0197578_139995.jpg
クールダウンで気持ちいい☆


サカナも活性がよろしいようで

岩盤キワの小さなスポットで、浮いてます、ライズします。
c0197578_13174623.jpg
c0197578_13182750.jpg

#18のアントパターンを流し込んで。。。。
c0197578_132342.jpg
8寸には満たないけれど

ほっぺの黒いイワナ。


すぐ上の水深のある巻き返しからは
c0197578_8184840.jpg
堪らずフライに飛びついてくれました。



そんなこんなで

山の端に陽が陰るまで

たくさんのイワナたちが遊んでくれました。
c0197578_835636.jpg



今晩は

『桜香の湯』で疲れを癒して

道の駅で車中泊です。
[PR]

by 240gff | 2013-06-05 08:40 | フライ 渓流 | Comments(0)