浜名湖、異状なし。。。。

9月29日(日)。

c0197578_2110643.jpg
朝6時の浜名湖。

ルアーマンA井氏と、久しぶりにボートを出します。




長潮、干潮潮止まり7:36

    満潮潮止まり14:49(舞阪標準)。



潮は緩く

和船でも大丈夫そうだったので

今切口をちょっと出てみます。
c0197578_2118020.jpg
一瞬、水面が沸いたようだけど

それっきり。。。。。



c0197578_21204585.jpg
浜名湖、異状ありません。
[PR]

by 240gff | 2013-09-29 21:26 | フライ 海 | Comments(0)

初秋の山岳渓流へ。。。。

9月22日(日)。


朝7時の道の駅『風穴の里』で待ち合わせしてたのは

所沢のKさん夫妻のお二人でした。

道の駅に着く前のコンビニで会っちゃいましたけどね。。。。



今回向かった渓は

北アルプス南端の高原の溪です。

空は、晴れ渡り

風は無く

気温11℃、寒いくらいの朝です。

場違いな短パン半袖姿、寒いのは当然です。

浜松とは違いますね。



下り立った渓の水温はなんと!6℃。

冷たすぎます。
c0197578_11243676.jpg


ほんのり秋色の溪。
c0197578_1125817.jpg
c0197578_11252776.jpg
たぶん、ベニテングタケ。毒キノコです。




予想外の水温に

サカナの反応が心配です。

やはり流芯とかの流れのあるポイントからは

反応は皆無。
c0197578_1134650.jpg
c0197578_11342918.jpg



流れのゆっっっくりな巻き返しから
c0197578_11385315.jpg
22イワナ。

写真では判り辛いですが、

真っ黒クロ助なイワナです。


奥さんにも☆☆☆
c0197578_11411083.jpg
もちろんKさんも釣ってますよ。(写真ありませんでした)


この溪は、渓伝いに遊歩道がありますが

整備が行き届いてるとは決して言えない、極めて危険。

明るいうちの戻りましょう。



夕マヅメ、暗くなるまでの一時間

下流域で竿をだしましたが

見事に玉砕。
c0197578_11531257.jpg
秋の日は釣瓶落とし。

蕎麦でも食べて帰りましょう☆

と、クルマに乗り込む三人でした。
[PR]

by 240gff | 2013-09-25 12:08 | フライ 渓流 | Comments(4)

夜明かし浜名湖。。。。

9月20日(金)。

仕事は、終わり

夜の浜名湖へ向かいます。


大潮、満潮潮止まり18:18(舞阪標準)。



c0197578_9441665.jpg

釣り始めたのは夜の11時頃から。。。。

K田さん、Hさん、ボクの三人で

駐車場で支度をしてると

先に釣りしてたギリさんとそのご友人さんが戻ってきました。

。。。。ダメだったようです。


ぎりさんのご友人さんとはここでお別れ。

四人で釣り開始です。

ボクはフライで、あとの三人はルアーで攻めます。


潮は下げてます。

月夜で明るく、凪状態。


ギリさんは先週、ここで愉しまれたようですから

今週はどうなんでしょう。

。。。。

。。。。

。。。。

。。。。


ダメのよう。。。。
c0197578_10203359.jpg



帰りの岸際の浅瀬をライトで照らせば

カニ、ヤドカリ。。。。小さな生き物で賑わってます。
c0197578_1021675.jpg
クロダイやキビレの格好の餌になってるんでしょうね。



夜中の3時過ぎ。

朝マヅメのチーバスボイルを愉しもう!

ということで、駐車場で仮眠タイム。



5時半起床。

すでにポイントには釣り人いっぱい。
c0197578_10321827.jpg


ワンキャストワンヒットで釣れてるようですが、

釣れるレーンと釣れないレーンがあるみたい。。。。(単なる腕の差?)


ほとんどの方が7時前にして

満足しきった顔で上がっていきましたが

ここまでのボクはノーフィッシュ。


そして、7時の時報が響き渡ったそのとき。。。。
c0197578_10405959.jpg
ようやく釣れてくれました。

それからワンキャストワンヒットってことも☆☆☆


時合は長く続きませんね。

潮は緩み始め、当たりが遠のいたし

『あまちゃん』観たいから

8時前にして納竿としました。
[PR]

by 240gff | 2013-09-25 11:05 | フライ 海 | Comments(0)

メダカ。。。。

何の気なしに覗いた田んぼ脇の側溝に。。。。
c0197578_134797.jpg

メダカ発見☆☆☆

写真には一尾しか写ってませんが

よ~~~く観察してみると

居るわ、居るわ。

野生のメダカなんて見たの、ン十年ぶりだろう。。。。

なんだか嬉しくなった瞬間でした。
[PR]

by 240gff | 2013-09-09 13:09 | 自然 | Comments(0)

川チーバス。。。。

9月8日(日)。


中潮、満潮潮止まり19:20(舞阪標準)。


HさんとK田さん。

夜8時半の川に向かってキャストを繰り返してます。
c0197578_11453745.jpg

最近、このポイント調子いいようです。

この日の夕マヅメも

会社の同僚Aさんは

ルアーで60アップのシーバスを2尾キャッチしたとのこと。




ボクが到着した8時半頃は

潮は下げ始め、川の流れは速くなってました。

水面は静かなもので、サカナッ気があまりなく。。。。

移動。
c0197578_11545621.jpg

ここも静かなものでした。


c0197578_11571931.jpg
結局、漁港まで来ましたが

イナっ子が平和そうに泳いでるだけ。
c0197578_1159099.jpg
K田さんは粘ってキャストを続けますが

ボクとHさんは、仮眠タイムに突入。



日付は変わって

9月9日(月)、朝3:30。


ふたたび最初のポイントに戻り

今回はボクはウェーディングさせてもらい

川中央付近からキャスト。

『コン!』

『クン!』

何度かサカナらしい反応がありますが。。。。

『ククククッ』

あらぁぁぁ~
c0197578_1271922.jpg
ここでもチーバスなのね。。。。
[PR]

by 240gff | 2013-09-09 12:15 | フライ 海 | Comments(2)

名古屋市科学館。。。。

9月1日(日)。

c0197578_1115934.jpg
c0197578_1123726.jpg
夏休み最後の日曜日だけあって

めちゃ混みでした。


朝の9時前。。。。

すでに長い行列が!!!!


お目当ては

世界最大級のプラネタリウムです。

無事にチケットは入手出来て

それにしてもスゴイ人、人、人。
c0197578_1245442.jpg



プラネタリウムの時間は午後。

それまでの時間は、館内を散策です。
c0197578_1393247.jpg
c0197578_1395821.jpg


人酔いと歩き疲れて

お昼前にしてもうヘトヘト。。。。



メインのプラネタリウムは
c0197578_1344086.jpg
巨大スクリーンに映し出される満天の星空がスゴイの一言☆☆☆

ここの座席がまた良い♪

リクライニングはもちろん、座席が左右に振れるんです。

心地よい夢の世界へ誘います(^^;


月毎に投影内容が変わるので

機会があったらまた行ってみたいですね。
[PR]

by 240gff | 2013-09-02 01:40 | その他 | Comments(2)