大潮の浜名湖。

10月25日(土)。


大潮、干潮潮止まり 26日01:01(舞阪標準)。



夜9時半のいつものメバルポイントは

風は無く、水面も穏やか。

ただ、下げ潮が効いてますから

流れが速いし、水色クリア。


フライのロスト覚悟でストラクチャー際を狙います。

二投目にして

「クンクンクンッ」
c0197578_23444080.jpg
20メバル☆

幸先よろしいようで

これは今日も爆釣かぁ?


流れはさらに加速して

ワンンキャストワンロスト状態に。。。

そのうえ、浜名湖特有のアマモの切れッ端が

塊になって押し寄せて来るし。。。
c0197578_2351460.jpg
もう釣りどころじゃありません。

それでも藻塊の途切れた瞬間を狙って

キャストすれば

数投でフライをロストする始末。

こうなることは想定内のことだったけれど

一週間で大量に捲いたフライを3分の1もロストすれば

さすがにめげます。


周りの釣り人も帰り始めました。

真夜中過ぎにひとりは寂しいし

ココは霊のポイント。

彼に会う前に帰るとしますか。


 
[PR]

by 240gff | 2014-10-28 00:12 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)

シーバス好調!?。

10月19日(日)。

夜の8時に

某河川の河口付近に集合したのは

HさんとK田さんとボクの三人。
c0197578_8503942.jpg
若潮、干潮潮止まり21:48(舞阪標準)。

さすがに

この時季の夜に川に立ち込むと冷えます。


前日に

Hさんは、60シーバスを

K田さんは、82シーバスをキャッチしてます。

その前日にもK田さんはシーバスをゲットしてます。


こんな状況から頭ン中は妄想でいっぱい渦巻いてますが。。。

キャストを繰り返しても当たりはなく。。。

集中力が途切れ始めたころ

『ククンッ』!!!

間違いなくサカナの当たり。


やる気が復活するもそれっきりで何事も起こらずです。



干潮潮止まりから上げ潮に変わったころ

「来たよ☆」

Hさんの声が響きます。
c0197578_9632100.jpg
45シーバスゲットです。

またまたやる気スイッチが入りますが

後が続かずで

夜中前、納竿です。

(ルアーのほうがいいのかなぁ。。。)

あったかラーメン食べて帰ろう。
[PR]

by 240gff | 2014-10-21 09:46 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)

浜名湖出船。

10月19日(日)。


朝5時の浜名湖に集合したのは

9月に庄川釣行にご一緒したNAGOさん。

今日はNAGOさんのボートで出船です。
c0197578_8101410.jpg
若潮、干潮潮止まり8:55(舞阪標準)。

6時20分、朝陽が昇ります。
c0197578_821183.jpg

航路沿いを

潮にボートを乗せて釣り下ります。


チーバスのボイル。

手のひらサイズのチーバスを数尾キャッチしたのみ。。。。


表浜名湖も静かなまま。。。。
c0197578_8254378.jpg



サカナっ気を感じないまま

時間は過ぎ

東風が強くなってきました。

11時半、ストップフィッシング。
c0197578_829282.jpg
港に帰港します。
[PR]

by 240gff | 2014-10-21 08:46 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)

冬メバルの季節到来☆

10月18日(土)。


浜松出張を利用して

浜名湖出釣にいらしたいちさん

16日(木)、17日(金)と夜の浜名湖に浸かってましたが

潮がまったく動かずで、二つの台風の影響なのか

サカナっ気なしで完全ノーバイトだったようです。


そんな状況の中、

18日(土)の夜8時半過ぎの浜名湖に

ダメもとでいちさんと二人で浸かってきました。


釣り始めて15分ほど経ったころ

思ってもいなかった当たりが!!!

8番ロッドがいいカンジにしなってます。
c0197578_13205470.jpg
ナントのっけから25.5cmの良型メバル☆☆

写真を撮ってる間にいちさんにもアベレージサイズのメバル。

比べちゃ悪いけど比べちゃいます。
c0197578_13371287.jpg


このあともいちさん、

アベレージサイズを次々とヒット。
c0197578_1346143.jpg


これはちょっと大きめ20メバル。
c0197578_13401917.jpg


夜中11時納竿までの二時間半で

いちさん7尾、ボクは4尾。

サカナが戻ってきたことが確認できてホッと安心、

これで今年も冬メバルが愉しめそうです。


満足満足で浜名湖をあとにする二人なのでした。
[PR]

by 240gff | 2014-10-20 14:00 | フライ 海(浜名湖) | Comments(4)

上高地散策。

10月12日(日)。


台風18号に続き

今週末は19号が接近中。

三連休は雨だと半ばあきらめてましたが

週末金曜になって、日曜日までは天気はもちそうとのことで

以前から計画していた上高地へ出掛けてきました。
c0197578_22572481.jpg


沢渡の駐車場に着いたのは朝8時30分。

天気は晴れてます。

気温は10℃程度、やはり寒いです。


シャトルバスで行こうと思ってましたが

ちょっとリッチに(片道バス代よりも三人で500円増し)

タクシーで大正池まで。



今朝は風もなく

大正池の鏡状の湖面に穂高連峰と焼岳が

くっきりはっきり映ってます。
c0197578_22164377.jpg
c0197578_2221598.jpg




穏やかな散策日和です。
c0197578_222419.jpg
c0197578_22243480.jpg



野鳥たちのさえずりを近くに聞きながら遊歩道を進みます。
c0197578_2225081.jpg
c0197578_2225232.jpg



草紅葉が綺麗。
c0197578_22261348.jpg
c0197578_22274353.jpg
c0197578_2231468.jpg


田代橋、穂高橋を渡り

右岸側を進みます。
c0197578_22475729.jpg


釣り人のサガ、どうしても川に目がイッチャイマス。
c0197578_22492931.jpg
c0197578_22483028.jpg
c0197578_22485651.jpg
c0197578_2251329.jpg


上高地といって思い浮かぶのがココ、河童橋。
c0197578_2255468.jpg

河童橋からの眺め。
c0197578_2314764.jpg



河童橋周辺には

観光客、登山者たちで賑わってますが

ちょっと離れれば静かな風景に包まれます。
c0197578_2381682.jpg
c0197578_239873.jpg


今回は

大正池~~河童橋周辺までの散策でした。

もっとすたすた歩けば

明神池まで行ける日帰り散策コースですが

河童橋より先は

次回のお愉しみということで。。。
c0197578_23191359.jpg

[PR]

by 240gff | 2014-10-13 23:23 | 散策 | Comments(4)

アラシの前の。。。

10月4日(土)。


台風18号の近づく朝の6時30分。

ここ遠州浜松は

すがすがしい秋空です。
c0197578_9271578.jpg
若潮、干潮潮止まり8:19(舞阪標準)。

風は無く、穏やかな朝です。

でも、届いてくる波の音から

外海はかなりうねってる様子。



今日は、HさんとK田さんが一緒です。


ベイトっ気はあります。

でも何もないまま、一時間が過ぎ

そんな時、目の前でベイトが何かに追われました。

チーバスか???

そんな気持ちで進行方向へフライをキャスト。

リトリーブを始めると。。。。


『プルプルプルッ☆』

久しぶりの生命感。

思わず

「来たっ!!」

って叫んでしまい、なんかはずかしい。。。。


どうせチーバスだろうと思いきや
c0197578_9451636.jpg
メッキです。

何年ぶりなんだろう?

これはチビでも嬉しい一尾☆


メッキなら群れで居るでしょうと

キャストにも気合が入りますが

反応は続きません。


HさんとK田さんは

サーフへ行くということですが

フライではキビシイから

ここでお二人とはさよなら。

もう少しここで粘ってみるも反応は無く

花咲く土手をあとにするのでした。
c0197578_9575823.jpg
c0197578_1075727.jpg
c0197578_959629.jpg
c0197578_9592199.jpg

[PR]

by 240gff | 2014-10-05 10:15 | フライ 河川 | Comments(2)