ナマズフィッシング。

4月29日(水)。

仕事は定時に終わったから

釣りして帰ろう。


向かったところは

浜松市内を流れる馬込川の支流。
c0197578_21171472.jpg
c0197578_21173957.jpg

ターゲットはナマズです。



下の水門には

すでにルアーマンがひとり釣りしてます。

なので

上流側の水門で

夕方6時20分、釣り開始。
c0197578_21261665.jpg
水門から流れ出る水は

濁ってます。


先ずは上流側から

フライを流れに乗せてリトリーブ。

反応ありません。


次は、上流に向けてキャストしてリトリーブ。

やはり反応ありません。


時間は6時40分。

岸際の草をかき分け

釣り下ります。


岸際ギリギリがポイントのはず。


キャストとリトリーブを繰り返し

薄暗くなりだしたその時

待望のヒット!

「グングングンッ!!!」

黒い魚体が首振って暴れます。

ハンドランディングできる護岸された岸へ

徐々に誘導してきたとき

なんとエラ洗い!?

そうなんです。

ナマズだと思ってたらシーバスだったんです。

それもいいサイズ☆☆☆
c0197578_2202710.jpg
c0197578_225133.jpg

63シーバス。


実は、

10年位前にも

ここでシーバスを釣ってるんです。

居ることは知ってたんですが

まさかまさかビックリの嬉しい一尾でした。
[PR]

by 240gff | 2015-04-29 22:18 | フライ 河川 | Comments(6)

ノーフィッシュハマナコ。

4月25日(土)。

小潮、満潮潮止まり08:59
   干潮潮止まり16:45(舞阪標準)。


c0197578_2150123.jpg


夕方
c0197578_21502570.jpg


真夜中
c0197578_21532788.jpg


釣れない浜名湖。。。。
(釣れる人は釣ってますけど。)
[PR]

by 240gff | 2015-04-27 21:59 | フライ 海 | Comments(2)

渓流のちハマナコ。

富士川水系から帰宅した

5時間後には

浜名湖に居ました。


日付は変わって4月20日(月)。

大潮、干潮潮止まり00:45
   満潮潮止まり06:21(舞阪標準)。


真夜中1時、

夕方から釣りしてたバチャチャイさんは

一旦オカに上がって休憩中。

57シーバス、40シーバス、15メバルをキャッチしたそうな。


干潮潮止まりから上げ始めるタイミングで

釣り始めます。


アマモの切れっ端が塊になって

押し寄せてきます。

こんな状態では釣りになりません。


でも、ストラクチャーに溜まったアマモ塊の中や

ストラクチャー際で

『ぱちゃ、ぱちゃ』

ライズしてます☆

リトリーブするたびに

アマモが引っかかってくるけど

メゲズにキャストを繰り返し。。。。
c0197578_11345580.jpg
15メバルが3尾。



朝5時前には明るくなります。

ライズは無くなります。


次はクロダイ狙いにシフトして

ポイント移動。

その前に。。。


一旦仮眠。


朝7時前、

目覚めると

雨降ってます、結構降ってます。

クロダイはまた今度ということで。。。。
[PR]

by 240gff | 2015-04-22 11:51 | フライ 海 | Comments(4)

新規開拓。

4月19日(日)。


今日は

今季初の渓流釣行です。

富士川水系の渓を目指して

クルマを走らせます。
c0197578_7594770.jpg



今回、ご一緒してくれたのは

草さん。


南アルプスを水源とした溪は

ここ最近降ってた雨のせいか

ユキシロなのか

濁ってます。


濁りのない支流を探して

いざ、釣り開始です。


ふたりとも入ったことのない渓ですから

どうなることやら。。。

ちょっとワクワク♪


林道を数百メートル歩くと

そこには。。。。
c0197578_822651.jpg
いきなり滝です。

それも高巻き出来そうもない急斜面。

上を目指すのは諦めました。
c0197578_883779.jpg
c0197578_884924.jpg

草さん、

沈めて狙ってみましたが

反応はありませんでした。



午前10時、

ついに空は泣き出します。

綺麗だった支流も

若干濁りが入ってきました。
c0197578_8511271.jpg
c0197578_8402937.jpg
沈めて釣りしてた草さんに

一度当たりがあったけれど

ノラナカッタようです。


午後からは

ガラリと溪を変えます。

富士川左岸側に流れ込むこの溪の

趣きある温泉街を抜けると

こんな溪が現れました。
c0197578_9554688.jpg
ココから入渓します。


2時間ほど

叩きあがりますが、

サカナからの反応はありません。

河原にはいくつもの足跡がありましたから

かなり責められてるんでしょうね。


夕方4時を廻ったころ

水面付近にガガンボが飛び、

カゲロウのスウォーミングが始まりました。


そして、流心から
c0197578_95238.jpg
c0197578_9522668.jpg
朱点の鮮やかな6寸アマゴ。


退渓点となる大堰堤です。
c0197578_100664.jpg

堰堤左岸の反転流の泡溜まりに

何度かフライを漂わすと

垂直ジャンプでフライを銜え

ジャンプすること数回、鰭ピンアマゴ。
c0197578_108370.jpg
c0197578_1018720.jpg
サイズはチビですが元気な子でした。


今日入った溪は

どこも初めての渓でした。

新規開拓ってことで釣果は二の次だったけど

やっぱり渓流は愉しいや☆☆☆
[PR]

by 240gff | 2015-04-21 10:51 | フライ 渓流 | Comments(4)

お昼間フィッシング。

4月11日(土)。

小潮、満潮潮止まり09:03

   干潮潮止まり16:35(舞阪標準)。


冬の間の浜名湖は

夜釣りがメインでしたから

久しぶりの

青空の下の釣りです。
c0197578_21401813.jpg

岸際足元から飛び出したクロダイは

岸から3メートルほど離れたところで

胸鰭を大きく広げて急停止。

目と目が合って逃げられました。


ミオ筋フラットを

ゆっくりウェーディング中

後ろから猛スピードで追い越され

カキ棚の中に消えていきました。


結局、確認できたクロダイは

この2尾だけ。


ポイント移動です。




午後からは

地元に戻ってこられたこの方と。
c0197578_22335751.jpg
お久しぶりの登場です、バチャチャイさん。



いつもは暗闇だから判り辛いけど

改めて地形の確認が出来ました。



これからの季節

昼間も夜も愉しめる浜名湖。


寝る間がない。

寝ますけどね。
[PR]

by 240gff | 2015-04-11 22:50 | フライ 海 | Comments(4)

ふたりで四目。

4月5日(日)。

大潮、満潮潮止まり18:45(舞阪標準)。


一日中降り続いた雨は

浜名湖に着いたころには止んでました。

しばらくすると

雲間から月が顔をのぞかせるようになり

風は無風

ベタ凪の湖面。
c0197578_1455825.jpg


足元には

無数のベイトフィッシュが泳いでます。
c0197578_14104622.jpg


夜の9時

潮はゆっくり下げ始めました。

いつものようにフライを

ストラクチャー際に沿ってトレース。

当然、根掛かり覚悟の上のこと。

「グ~~~~ン」

と、重くなり

やっちゃったかな?とロッドを煽ると

「グングングンッ」

首を振る当たりが伝わってきます。

これはデカイかも☆

ロッドを寝かせ

ストラクチャーから引っ張り出そうとした瞬間

ラインテンションは無くなりました。

痛恨のバラシ。


それから数投後
c0197578_1561036.jpg
16カサゴ君ゲット☆


ここまで15分掛かってません。

今宵は爆釣かぁ。。。


ここからが長かった。

Hさんが到着した11時過ぎまでに

バイトは何度かあるものの

フッキングまでには至らず。。。。

爆釣は夢に終わった。。。。



真夜中零時ちょい前

待ってました!
c0197578_15151439.jpg
18カサゴ君。

ヒレをおったて

カラダをへの字にして

めちゃくちゃ怒ってます。


今宵はカサゴデーなのかな?

それから40分。

ふたたびヒット!

首振ってます。

いい引きしてます。

お久しぶり☆
c0197578_1527092.jpg
25.5タケノコメバル。
c0197578_15275416.jpg
嬉しい1尾です。


潮が緩くなりだした1時過ぎ

ちょっと離れたところで釣りしてた

Hさんが戻ってきました。


並んで釣り開始の数投後に

「釣れたよ♪」のHさんの声。
c0197578_1537433.jpg
c0197578_15372296.jpg
40ちょい切れのシーバス。


更に潮の流れは緩くなり

バイトはあいかわらずあるんですが

乗らない、乗らない。

そんなこんなで

丑三つ時の午前2時。

ふたたびHさんにヒット。
c0197578_15454379.jpg
17メバル。


潮はほとんど止まりました。

4月に入ったとはいえ

朝方は冷えます。

ラスト5投にも何事もなく

納竿としましょう。






帰りにほかのポイントで釣りしてる仲間たちの様子見に向かいます。

3時過ぎ

潮は上げに変わり流れ始めました。
c0197578_15551256.jpg
K田さん、カサゴをゲットです。
[PR]

by 240gff | 2015-04-06 16:09 | フライ 海 | Comments(8)