一日の〆はハマナコ。

5月17日(日)。


庄川水系から帰宅したのは

夜の7時半ごろでした。

まだ時間あります。



。。。。と、いうことで

いちさんと浜名湖に向かいます。


大潮、満潮潮止まり17:49
   干潮潮止まり23:45(舞阪標準)。


潮はいいカンジに下げてますが

アマモの切端に混じって

クラゲがふわふわふわ。。。
c0197578_1703991.jpg


三日前、

いちさんはこのポイントで爆釣。

ライズもしてたというけれど、

今宵は静かなものです。


それでもメゲズにキャストを繰り返し
c0197578_1762464.jpg
c0197578_1764048.jpg
額の模様に特徴ある16メバル君。


こんなサイズを3尾ゲットしたけれど

いちさんはお疲れモードになったところで

真夜中の浜名湖をあとにするのでした。


帰り際、

ストラクチャー際にライトを当ててみると

居るわ、居るわ。

15cm弱のチビメバル、うじゃうじゃですわ。

でも、フライフィッシングってカンジじゃありません。

リーダー手に持ってちょんちょんちょんって感じ。

そこまでして釣る気はありませんから。。。
[PR]

by 240gff | 2015-05-24 17:49 | フライ 海 | Comments(2)

庄川水系、新しい溪へ。

5月17日(日)。


浜松に出張ついでに出釣中のいちさん

「どこか渓流に連れて行け。」

のリクエストに応えて

今季初の庄川水系の渓に

出掛けてきました。
c0197578_1304871.jpg
遠くの白山の山肌はまだまだ残雪が。。。。

朝の気温は10℃。

半袖シャツのボクは場違いでした。


心配していた雪シロは。。。。
c0197578_1332423.jpg
お気に入りの支流は

水色はクリアですが

川幅いっぱいに流れるため

溯行は極めて危険と判断。


こんなこともあろうかと考えてました。

水源となる山を変えて

以前から気になってた溪を目指します。
c0197578_13111654.jpg
c0197578_13114492.jpg
こちらは、雪シロは大丈夫そうです。

山岳渓流の様相とはほど遠いフラットな流れ。

浅そうに見えますが

水量はしっかりあります。

水温12℃。

木々の新緑が萌えて眩しく

澄み切った青空の下、

今日も暑くなりそうです、釣り開始します。
c0197578_13253073.jpg


瀬にはサカナは着いてないだろうと判断して

プールの落ち込み脇の反転流や

緩流帯にフライを打っていきます。

15分ほどして
c0197578_13413197.jpg
6寸イワナ。

釣れることが分かってひと安心。


それからも落ち込み脇の小さなスポットをメインに

フライを打っていけば

サカナからの反応はあるものの

あいかわらずのフッキングの悪さは健在です。

c0197578_13472253.jpg
ちょっとサイズアップの7寸イワナ。


c0197578_1351159.jpg
この黒っぽい7寸イワナは

大きなプールの水深のある反転流で

ライズしてました。


お昼近くになると

ライズも多く見かけるようになり

流心脇の緩流帯からも反応が♪


c0197578_1491634.jpg
本日最大8寸イワナ。


渓沿いに林道があるから入退渓しやすいから

釣り人は多いだろうし

実際、ルアーマン3人、餌師3人を確認してます。


それでもサカナの反応はすこぶる良くて

いちさんもライズが獲れたようで

満足していただけたようです。
c0197578_14554173.jpg




3時を回ると

日陰ではいくぶんか涼しさを感じると

サカナからの反応は減ってきました。

林道が渓を跨ぐ橋のたもとから退渓し

新規の渓としては大満足で

足取り軽く??クルマに戻るのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-05-18 15:12 | フライ 渓流 | Comments(10)

熱視線。

5月9日(土)。

中潮、満潮潮止まり22:13
   干潮潮止まり10日03:49(舞阪標準)。


c0197578_195878.jpg
いつものメバルポイントに着いたのは

夜の10時前。

昼間降ってた雨は上がり

星が見え始めました。


時たま

『ゴボンッ』

って、ボイルありますが。。。。


水面を照らすと

結構デカイ魚影が数尾の群れで泳いでます。

キャストを繰り返しても

反応は無し。

もしかしたらボラ???



波打ち際にヘンな砂煙が発生。
c0197578_20465751.jpg


よくみるとそれは。。。。
c0197578_20535543.jpg
今年生まれたばかりの稚魚の塊。



そして今度は背中に熱視線を感じ、
c0197578_20594831.jpg
いつかのトラ猫。

今回もビームを発してますが

「ごめんよ、釣れないんだ。。。」
[PR]

by 240gff | 2015-05-10 21:12 | フライ 海 | Comments(2)

2015GW、浜名湖へ。

5月5日(火)。

今日は

浜名湖へボートで繰り出します。

大潮、満潮潮止まり05:54
   干潮潮止まり12:58(舞阪標準)。


朝の4時半に

『あやめ』さんの駐車場に集まったのは

会社の同僚Hさんと同じくトシさん。


雨上がりということで

風が強く吹いてます。

寒いです。



先ずは

一番ミオのフラットへ上陸です。
c0197578_2314948.jpg


クロダイが浅瀬にやってくるのを期待してたんですが

風が強く水面が波立ち

姿は確認できません。


ルアーマンのお二人には何も反応なく

結局、ボクは一度もロッドを振ることなく

次へ移動です。


次のポイントは

弁天島の鳥居前の中州へ上陸します。
c0197578_0105533.jpg
c0197578_0111336.jpg
潮は下げ始めました。

ここでもサカナっ気はなく

何も反応ありません。


ノリ棚周辺をチェックしましたが
c0197578_0133454.jpg
座布団サイズのエイが

足元1メートルのところから泳ぎ去ったときは

ビビりました。




で。。。。

やっちゃいました。
c0197578_0152027.jpg
陸に上がった船。


次の潮が満ちてくるまで動けません。



中洲の反対側は

潮干狩りで大盛況です。
c0197578_0172318.jpg



Hさんとトシさんは

導流提で根魚狙いの穴釣りに興じてます。
c0197578_019588.jpg

メバル、カサゴ、タケノコメバルにアイナメも。

かなり釣れたようです。


c0197578_020411.jpg
c0197578_0205335.jpg
カニやヤドカリ、

クロダイなんかが

ガジガジ食べるんでしょうね。


そんなこんなで夕方4時30分。

ようやく脱出することができました。
c0197578_029190.jpg
船を何度か流してみたものの

反応なしで

帰港するのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-05-06 23:21 | フライ 海 | Comments(2)

2015GW、渓流へ。

5月4日(月)。


先月、草さんと行った下部川へ

今回は

ルアーマンA井氏と行ってきました。


前回の大堰堤の上流を目指します。
c0197578_22295533.jpg
切り立った峪の流れには

大岩が点在して

山岳渓流の様相です。
c0197578_2231587.jpg
流れはいいんですけど

サカナからの反応がありません。


釣り人の足跡がたくさんありますから

かなり責められてることはわかりますが。。。。

ようやくおチビなアマゴが釣れました。
c0197578_22344653.jpg

それはこんな小さな巻き返しのポイントから。
c0197578_22352365.jpg
イワナならわかりますがね。。。。

先月とさほど大差ありません。
c0197578_22402163.jpg
c0197578_22403533.jpg
鰭ピンだし、とてもきれいなアマゴです。


c0197578_22431010.jpg
新緑が一段と輝く溪なのですが


最後はやはり大堰堤が現れました。
c0197578_22442022.jpg


これより上流は砂で埋まってしまっていて

しばらく渓沿いに歩けば

流れは復活するのでしょうが

そこまで気力もなく

溪をあとにするのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-05-06 22:52 | フライ 渓流 | Comments(4)

2015GW、家族旅行二日目。

5月2日(土)。

快晴のいい天気です。


今日は

嫁さんの

「清泉寮のアイスクリームが食べたい。」

のリクエストに応えて

清里に向かいます。


朝9時半

『裕貴屋』を出発して

須玉I.Cに10時半前には着いてました。

中部横断道が途中まで開通してるおかげで

かなり早くなりましたね。


途中の道の駅で
c0197578_17105612.jpg
みごとなこいのぼりの大群が

爽やかな風の中を泳いでいます。



先ずは

りなちゃんリクエストの乗馬から。

小須田牧場に到着です。
c0197578_17145359.jpg
c0197578_17151112.jpg


乗馬初心者だから

いきなりはムリだから

スタッフが引いてくれる引き馬を選びました。

馬の名前は

『ローラ』。
c0197578_17321974.jpg
c0197578_17324065.jpg
c0197578_17325661.jpg



清泉寮では

ソフトクリーム食べれたし
c0197578_17395977.jpg


萌木の村の「ロック」では
c0197578_17495515.jpg
c0197578_1750829.jpg
カレーライス食べたし
c0197578_17563059.jpg
大盛りはキツカッタ。。。。



最後は
c0197578_1751754.jpg
メリーゴーランド。


のんびり過ごせた二日間でした。
[PR]

by 240gff | 2015-05-06 18:01 | その他 | Comments(4)

2015GW、家族旅行初日。

5月1日(金)。


GWの休日が始まりました。

初日の今日は

富士の麓に向かいます。
c0197578_12455436.jpg

天気は五月晴れの快晴。

高原を吹き抜ける風はとても爽やか。

こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでます。



富士本栖湖リゾートで開かれてる

「富士芝桜まつり」。
c0197578_12453914.jpg
c0197578_12484117.jpg
まだ五分咲き程度のようですが

これが満開となったならスゴイんでしょうね。
c0197578_12501371.jpg
c0197578_12502635.jpg


本栖湖でも富士山を。
c0197578_2054516.jpg



今夜のお宿は

下部温泉の

くつろぎの宿『裕貴屋』。
c0197578_2193740.jpg

創業明治8年。

レトロ感たっぷりの佇まいです。



温泉も愉しみました。

七福七宝の湯。
c0197578_21173234.jpg


貸切露天風呂は岩風呂と檜風呂。
c0197578_21183488.jpg
c0197578_21184734.jpg


洞窟岩風呂。
c0197578_21312894.jpg
ぬる湯(30℃)の源泉が底の板間から湧き出てるようですが

この時季では冷えますね。

奥にある加温された湯船に浸かってました。


c0197578_21433449.jpg
和の灯りが優しく

ゆっくりまったりと過ごせました。
[PR]

by 240gff | 2015-05-03 22:23 | その他 | Comments(0)