サーフは大賑わい。

ボクの中で

サーフでのフライフィッシングで釣ったのは

初めてかも。

記念すべき一尾☆☆☆

c0197578_12500505.jpg

12月15日(金)。

夜勤上がりの釣りに

出掛けてきました。

今回は、遠州灘。

サーフフィッシングです。

トシさんとクリリンに同行させてもらいました。

ここ最近

オイシイ思いをしているお二人です。

今週月曜日には

ワラサをゲットしてる方たちなので

お二人にあやかりたいな。。。と。。。

そんな魂胆でやってきました。


中潮、満潮潮止まり04:35
   干潮潮止まり10:08(舞阪標準)。

朝6時、

支度を整え

いざ実釣。
c0197578_11014224.jpg
風は穏やか。

波も比較的穏やか。。。。

周りはルアーマンだらけ。

波打ち際にズラリと並んでます。

フライマンはボクだけみたい。


サーフでのフライフィッシングは

波打ち際でラインが巻き込まれてしまうから

苦労します。

ダブルハンドならまだしも

ボクはシングルだから尚更。

ちょっと無謀ですね。


そんなこんなで数投後。。。。

いきなりの生命反応!!

釣れるなんて思ってもみなかったので

ちょっとビックリ。
c0197578_11012501.jpg
ヒラメ36。

フライは丸呑みされてました。


周りのルアーマンは

見える限りでは釣れてなさそうだから

嬉しい一尾ですね。

運が良かっただけとは言え

なんだか優越感。


c0197578_11020344.jpg
c0197578_11021781.jpg
太陽が昇って

朝7時を回ると

皆さん、仕事でしょう。

だいぶ釣り人は減りましたが

波が幾分高くなってきたようです。

ルアーなら何の問題もないレベルでしょうが

ボクにとってはもう限界レベルです。


久しぶりにサカナの引きの感触を愉しめたし

たまにこういうことが起こるから

止められないんですよね。



[PR]

by 240gff | 2017-12-16 08:10 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)

ハマナコ、夜明け前。

11月28日(火)。

夜勤明けの今朝、

浜名湖へクルマを飛ばします。
(この時点では、さくらもちが天国へ旅立ってることを知る由もないボクでした。)

若潮、満潮潮止まり00:06
   干潮潮止まり06:34(舞阪標準)。


星の輝く朝4時15分、

6番タックルをセットして

いつものメバルポイントへ向かいました。



風は無く

穏やかな朝です。


第一投。

いきなりのヒットです。

ジャンプしました。

。。。てことは、チーバスでした。

活性は良さそうです。


またまたヒット!

これもチーバス。


でも、ここまで。

活性はあまりよくはなさそうです。


5時30分近くになると

大型の漁船が動き始めました。

波が打ち寄せてきます。

こうなると釣りはちょっと辛いです。


そろそろ終わろうかな。。。

最後の悪あがき。

『プルプルプル』
c0197578_13384653.jpg
手乗りガッシー。

やっぱりガッシーでした。

ボクにはこのサイズしか釣れません。



c0197578_13390808.jpg
東の空がオレンジ色に色づいた浜名湖を眺めつつ

クルマに乗り込むのでした。




[PR]

by 240gff | 2017-12-02 23:15 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)