人気ブログランキング | 話題のタグを見る

渓に海に。。。フライフィッシングにシーズンオフはありません♪


by 240gff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

かっ飛び!!浜名湖。

8月13日(金)。

雨の中、浜名湖出船してきました。

きょう、ご同行してくれたのは

トシさんとホリさんです。

中潮、満潮潮止まり08:34
   干潮潮止まり15:00(舞阪標準)。

かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_21453596.jpg
今回は

前回お世話になった貸し船屋さんでボートを借りました。

いつもなら9.9馬力の船外機をレンタルするのですが

今回は初めて20馬力のを借りてみました。


朝5時、出船します。

先ずは今切口を目指します。

ボイルがあればいいんですが。。。。


ボイルはありません。

一度だけ大きな尾鰭が水面からピラピラピラ。。。。

って確認したんですが、静かなままでした。

で、ここでホリさんヒット!!!
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_21584734.jpg
グッドサイズなエソ!!


トシさんもヒットしたんですが

バレてしまいました。残念。。。


朝マズメに奥浜名湖でアジのボイルがあるという情報を入手してたので

一気に北上します。

ポイント到着、周囲を見渡しますが

鳥山は確認できません。

とりあえずルアーのお二方には

沈めてもらってマゴチを狙ってみます。

かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_22064289.jpg

西の景色が白く霞んできてます。

そのうち大粒の雨が降り出しました、スコールです。
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_22073854.jpg

このポイントには見切りをつけて

西に向かいます。
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_21460843.jpg
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_22101470.jpg
20馬力はかっ跳びますね、操船してて気持ちいいです。


鷲津周辺でクロダイ・キビレ狙い。

不発。。。。


少し南下して

競艇場周辺でシーバス狙い。

これも不発。。。。


またまた一気に北上し

東名の橋をくぐりさらに奥へ。
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_22111522.jpg
ここは静かなワンド。

かなり濁りがあります。

一度、岸際で激しいボイルがありました。

たぶんキビレかクロダイでしょう。

距離がチョットあって狙えませんでした。

結局ここも不発。。。


今度は一気に南下します。

風が強くなり波が高くなってます。

9.9馬力だと怖い位の波です。

でも、20馬力はスピードが出るから波を切り裂いて進んでくれます。

精神的にも肉体的にもラクです。


さて、朝一のポイントに着きました。

遠州灘はかなり荒れてます。

その影響でうねりが入ってきてます。

ココではまたまたホリさん。
かっ飛び!!浜名湖。_c0197578_22114795.jpg
ソゲGET!!!!


そしてまた移動。。。

庄内エリア。。。。不発。


錨瀬へ上陸。。。クロダイの姿は確認できず。

そして、大瀬へ上陸。

潮はあいかわらず高いままでした。

ここではテイリングが見られ、サカナっ気はあります。

射程内でテイリングが。

いいカンジにキャストで来たんですが、リーダーが触れてしまってジ・エンド。

というワケで、やっぱりここでも不発で終わりました。

15時を廻り、残すとこ一時間。

最後の悪あがき。

となりの沖瀬に上陸し、クロダイを探します。

ゆっくりゆっくり歩を進めますが

状況は変わらず、諦めモードで船に戻ることにします。


終わってみれば

ホリさんのエソとソゲのみの釣果。

ボクなんか当たりすら無し。

でも、ボートの操船は愉しかったし、

まぁ、良しとするか(^^;


# by 240gff | 2021-08-15 12:29 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)
7月26日(月)。

リョウ君のフライフィッシング・デビュー二日目です。
フライフィッシング・デビュー。二日目。_c0197578_00015830.jpg
前日より

貸し船屋さんの民宿に素泊まりしてたボクたち。


朝5時30分、

きょうご一緒するh_p_tiareさんからのLINEで目が覚めました。

大潮、満潮潮止まり06:30
   干潮潮止まり13:40(舞阪標準)。

朝6時、出船です。

先ずは、貸し船屋さんの目の前の沖瀬に上陸します。
フライフィッシング・デビュー。二日目。_c0197578_16255579.jpg
潮はまだ上げてきてます。

いたるところで

チーバスがパチャパチャしてます。

きょうのターゲットはクロダイ。

でもリョウ君にはまだムズカシイ。

上げ止まりまでチーバスたちと遊びました。

サイズとしてはきのうのと比べたら

半分の15センチあるかどうかの新子サイズ。

そんなんでもリョウ君は愉しそうにしてくれました。


フライフィッシング・デビュー。二日目。_c0197578_16145599.jpg
潮が徐々に引き始めました。

が、台風の影響がまだ残ってるようで

思うように引いてくれません。
フライフィッシング・デビュー。二日目。_c0197578_16565472.jpg
潮の高いまま

クロダイの影、テイリングを探し。


ボクは船から遠く離れて探しましたが

ほぼ見つけられず、ブラインドでキャストするも反応ありませんでした。


船に戻ると

近くでテイリングや影が見られるとのこと。

遠くまで行くことありませんでしたね。

h_p_tiareさんもクロダイからの反応が無いままのようです。


リョウ君はここで「タイワンガザミ」を網で掬ってました。


終了の夕方5時まで粘りましたが

テイリング見つけキャストしても

まったく興味が無いようで

結局ボウズ喰らってしまいました。


そんなこんなで

リョウ君のフライフィッシング・デビューは終わりとなりました。

そして、この日の朝釣った新子サイズのチーバスたちは

リョウ君が初捌き。

といっても、頭と内臓取っただけですが、

これも良い経験ですね。

リョウ君がお持ち帰りしたチーバスたちは
フライフィッシング・デビュー。二日目。_c0197578_16562212.jpg
リョウ君の実家で

美味しくいただきましたとさ。



# by 240gff | 2021-08-14 17:19 | フライ 海(浜名湖) | Comments(0)
7月25日(日)、26日(月)。

以前から『釣りがしたい』と言っていた甥っ子リョウ君の

フライフィッシング・デビューです。
フライフィッシング・デビュー。《チーバス編》_c0197578_08102851.jpg
リョウ君の釣り歴はというと

幼い頃、1、2回連れられてやったかどうだか。。。と本人談。

いきなりフライフィッシングってのもどうだか。。。。とも思いましたが

若いし呑み込みも早いでしょう。

ここ最近の浜名湖では

朝マヅメ、夕マヅメのタイミングでチーバスの群れが入ってきてます。

先週22日(木)の夕マヅメ時には

群れは単発で小さいですが

28cmと粒ぞろいのチーバスが6尾。
フライフィッシング・デビュー。《チーバス編》_c0197578_00151500.jpg
このサイズになると

6番ロッドをぐいぐいしてくれて愉しいです。

是非この引きをリョウ君にも楽しんでもらいたい。

ということで

浜名湖でフライデビューと行きましょう。

7月25日(日)
大潮、満潮潮止まり05:44  19:39
   干潮潮止まり00:32  13:01(舞阪標準)。

7月26日(月)
大潮、満潮潮止まり06:30  20:12
   干潮潮止まり01:12  13:40(舞阪標準)。 

先ずは

キャスティングを覚えなければ釣りになりませんものね。

浜名湖に浸かって練習開始。

やはりそう簡単には飛ばせません。

それでも一時間ほどすれば、なんとなく形にはなってきたんですが。。。。

実践あるのみ!!

ポイントへ移動しましょう。


夕方4時ごろ。

潮は上げてますが、まだボイルはありません。

しばらくするとギリさん登場。

ギリさんはルアーで狙います。

ルアーといっても飛ばし浮きにフライが着いてるんですけどね。

ギリさんにチェックを入れてもらいましょう。

水面に波紋が出始めると、新子サイズのチーバスが釣れるようになってきました。

さぁ、ボクたちも釣り始めましょう。

リトリーブの仕方をレクチャーして、初めはうまくいきません。

段々型になってくると

人生初、フライフィッシングでの釣果。
フライフィッシング・デビュー。《チーバス編》_c0197578_08121913.jpg
顔が指で隠れっちゃってるけど(^^;

少しボクの肩の荷が下りました。

ボクも少し釣らせてもらいます。
フライフィッシング・デビュー。《チーバス編》_c0197578_08111596.jpg
28cmチーバス。

これをリョウ君に釣らせてあげたいんですが。。。。


たまに良型のボイルも混じり

キャスト、リトリーブを繰り返すリョウ君。

そしてついに
フライフィッシング・デビュー。《チーバス編》_c0197578_08133714.jpg
30cmには届きませんでしたが、いいサイズ!!!!

これを釣らせてあげたかったんだ(^^)

同サイズをもう一尾追加して

ボイルは少なくなり、これにて納竿です。

とりあえず、掴みはOK!!かな?


# by 240gff | 2021-08-01 05:15 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)
6月23日(水)に発生した台風5号は

北上しながら発達し、日本に近づいてます。

6月27日(日)には

賽の河原のフライ人さんと庄川釣行を計画してます。

25日(金)の時点では台風の影響を免れようが無さそうでした。

庄川釣行は中止のはずでした。

でも一転して26日(土)、どうやら台風は日本から逸れていきそうです。

「とりあえず行ってみる?」
とりあえず庄川行ってみる?_c0197578_01300429.jpg
心配していた台風の影響はなさそうです。

退渓点にクルマを停め

林道を歩いて戻ること30分。

溪に下り立ちます。


水温11℃、水量は平水よりもちょっと多め?

入渓点にクルマが一台停まってます。

ボクたちの後にクルマが一台入ってきましたが

戻って行かれました。

そのあとにもフライマンが一人、この方も戻って行かれました。

とにかく釣り人多いです。

一組先行されてると思われますが、今さら溪を変えるのもなんだし

このまま釣り上がることにしました。

案の定、サカナからの反応はシブいです。

どうにか
とりあえず庄川行ってみる?_c0197578_01315342.jpg
チビイワナをゲット!


賽の河原のフライ人さんも苦戦してます。

反応は一向に好転することなく。。。

まぁ、かなりの人的プレッシャーが高いのでしょう。

仕方ありませんね。一旦退渓してショートカットして仕切り直しましょう。

この退渓したポイントは

以前、堰堤工事に使われていた道路でした。

10年ほど前にはクルマで降りられましたが、

今は倒木や草木に覆われて、見る影もなく。。。。

こうして森に戻っていくんですね。


沢伝いに入渓しなおしました。

このころから雨が降り出します。
とりあえず庄川行ってみる?_c0197578_01305483.jpg
少しは活性上がるかな。。。

期待しましたが、あまり変わることなく。。。。


反転流や巻き返しのポイントより

流心脇の緩い流れからの反応が良かったです。

堰堤に到着。

堰堤の奥の奥から
とりあえず庄川行ってみる?_c0197578_01323117.jpg
これもおチビちゃん。

きょうのアベレージサイズ。

本日の退渓堰堤では。。。。
とりあえず庄川行ってみる?_c0197578_01333053.jpg
結局、ここでもアベレージサイズが一尾のみ。


この溪の実力はこんなもんじゃないのに。

やはりゲートがオープンになってるから釣り人多く

サカナが抜かれてるのか人的プレッシャーなのか。

それでも

当初釣りは諦めていたけど釣りができたこと

チビではあるけど遊んでくれたイワナたちに感謝カンシャです。


# by 240gff | 2021-07-28 06:00 | フライ 渓流 | Comments(0)
6月24日(木)。


今週は浜名湖通い、三日目です。

大潮、満潮潮止まり18:26
   干潮潮止まり23:53(舞阪標準)。


一時間ずつ満潮時刻が遅れていくことから

今宵はまだ潮は上げています。

潮が動いてるということは、期待が持てます。

が、それとは裏腹にサカナからの反応はありません。


釣り始めて一時間ほどが経過。

潮止まり寸前。。。

ようやく当たりが!!
仕事帰りは浜名湖に寄って。3_c0197578_22065714.jpg
20cmカサゴ君が遊んでくれました。

このサイズばかりですね。

連荘で釣れると思いきや、これっきり。
仕事帰りは浜名湖に寄って。3_c0197578_22094048.jpg
思うようにはいきません。


月夜で明るい浜名湖を

あとにするのでした。


# by 240gff | 2021-07-19 00:08 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)