カテゴリ:フライ 海(浜名湖)( 242 )

浜名湖、雨上がり、爆風。

3月19日(土)。

若潮、満潮潮止まり15:27
   

きのうの夕方から今日のお昼ごろまで

雨は結構な勢いで降ってましたが

午後からは雨は上がり

天気は回復しました。



そんな日の夜の浜名湖に集まったのは

Hさん、トシさん、K田さんとボクのいつもの4人組。
c0197578_1440980.jpg


雨が上がれば

風が強く吹くのはいつものこと。

夜10時過ぎの浜名湖は10m/s以上の風が吹き荒れてます。


そんな中、釣り始めます。


開始早々、

またもやトシさんがやってくれました。
c0197578_14564714.jpg
c0197578_14572490.jpg
37キビレ。




釣る気はばっちりなんですが

いかんせんこの爆風。


それでも一時間がんばりました。

それっきり何も反応ありませんでしたけど。。。。
[PR]

by 240gff | 2016-03-20 15:09 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

浜名湖、春、ドシャ降り。

3月6日(日)。

中潮、満潮潮止まり15:50
   干潮潮止まり22:51(舞阪標準)。


午前中は

あんなに天気の良かった遠州浜松。

ポカポカ陽気で春ですね。


夜は一変、雨模様。

そんな夜9時30分の奥浜名湖に

トシさんと待ち合わせです。


だれもいない湖に浸かりだしたのは

10時を回ってました。

雨がパラパラ降る中

キャスト開始します。


ここは

浜名湖でも最奥のエリアです。

潮の流れは緩いですが

まだ若干上げてます。

そんな潮止まり寸前、釣り始めて30分経過。

トシさんに待望のヒット!!!
c0197578_8414230.jpg
c0197578_8421591.jpg

いいカンジにロッドをしならせ

エラ洗いを何度か繰り返し

ネットインできたのは
c0197578_8591339.jpg
ジャスト60シーバス。


やる気スイッチの入った二人ですが

いかんせん潮が止まってしまいました。


11時を過ぎた頃

潮は動き出し、下げ始めました。


さぁ!!

待ちに待った時合がやってくるか。


。。。。と、大粒の雨が

水面を叩きつけ始めてしまい

人間のやる気スイッチはオフに。

予定では

ここがダメなら別のポイントへ

移動するつもりでしたが

こんだけ降っちゃあねぇ。。。

もういいです。


水神様にお願いしとけばよかったかな。。。。
[PR]

by 240gff | 2016-03-07 09:18 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

ボウズスパイラル脱出。

昨年末以来の

久しぶりのまとまった釣果でした。
c0197578_8452878.jpg


2月22日(月)。

真夜中過ぎの浜名湖へ。

風は7~8m/sといったところ。

大潮干潮潮止まり前のため

潮の流れは緩くなりだしてます。

水色はちょっと濁りが入ってます。


Hさんとトシさんは

別のポイントに集合してましたが

あまりにも爆風だったため

こちらに避難してくるようです。



いつものストラクチャーに向かって

キャストを始めたのは

真夜中過ぎの零時半。


数投後に手繰るラインに

生命感が伝わってきました。
c0197578_948626.jpg
17メバル。

ようやく

ボウズスパイラルから脱出できました。


そして19メバルを追加して

手乗りメバルを2尾ゲット。
c0197578_9521848.jpg



釣り始めて一時間経過。

北西の風が強くなりだしたころ

c0197578_9543618.jpg
にぃまるオーバーの21メバル。

一時間ちょいで5尾の釣果、

ボクとしては御の字の釣果。


沖合までウェーディングしてたHさんとトシさん。

反応はあるようで

トシさんは痛恨のバラシ。

残念。
[PR]

by 240gff | 2016-02-25 10:07 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

ウェーダー凍る。

1月24日(日)。

大潮、満潮潮止まり17:45
   干潮潮止まり翌25日00:43(舞阪標準)。



最強寒波襲来の日本列島。

浜松も例外なく寒いです。


こんな日には

ウチで大人しくしてればいいのに

出掛けてしまうんです、

浜名湖へ。


夜9時。

すでに釣りを始めてたトシさんとHさんは

早々にポイント移動していきました。


ボクは、支度を済ませ

ポイントに向かいますが

この時点ですでに指先痛いです。


風は北西の風。

トキタマ風速10m/s以上。


釣り始めて30分経ったかどうか

強風と寒さで釣欲は萎えて

これがラスト一投って時に

ヒット!!!!

でも途中でラインテンションは無くなり

痛恨のバラシ。


これでまたやる気復活です。

何度か当たりはあるものの

フッキングまでに至らず仕舞い。


ピックアップしようとロッドを立てると

『プルプルプル』と

かわいい引きが伝わってきました。

チビメバルかな。
c0197578_243315.jpg
あら!!鯔っ子でした。

このサイズが群れてるようです。



手が濡れてしまったもんですから

指先の感覚無くなりました。

力が入らずラインを思うように手繰れなくなり

もう潮時です。


ウェーダーとタックルを水洗いして帰るのですが

クルマに戻ったらビックリ!!!
c0197578_256749.jpg
c0197578_2562232.jpg
凍ってます。

冬の浜名湖で釣り始めて6年経ちますが

こんなことは初めてのこと。


ほかのポイントで釣りしてた

トシさん、Hさん、K田さんもアガッタようです。

あったかラーメン食べて

冷え切ったココロとカラダ温めて

帰るとしましょう。
[PR]

by 240gff | 2016-01-25 03:11 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

ストーブ必携。

1月17日(日)。

小潮、干潮潮どまり04:38(舞阪標準)。


早朝3時の浜名湖。

風はそよ風。

寒くないと言ったらウソですが

まぁ、完全防寒してますから

たいしたことありません。

ですが、念のため携帯ストーブは持っていきます。
c0197578_23121616.jpg



小潮ですが、

潮はいい感じに流れてます。


海面を照らすと、『キラリ☆』。

シルバーメタリックな輝きが確認でき

キャスト数投後
c0197578_23173847.jpg
やっぱりね、チーバス君。

このあとも、何度か当たりはあるものの

乗らず仕舞いでした。


チーバスを触ったり

フライラインを手繰ってるから

どうしても指先が濡れてしまいます。

こうなってしまうと

ちょっとの風でも

指先ジンジン、堪らなく痛いです。

携帯ストーブ持ってきてよかった。



時間は朝の4時30分。

なんも反応なく

フライのロストばかりかさんだから

もう、や~~んめ。


今年になって釣ったサカナは

タナゴと今回のチーバスだけ。

なんかヘコむなぁ。。。。





[PR]

by 240gff | 2016-01-17 23:34 | フライ 海(浜名湖) | Comments(4)

2015の釣り納めはハマナコ。

12月31日(木)。

2015年の釣り納めは

浜名湖です。


今年はエルニーニョの影響で暖冬とはいえ

やっぱり真夜中は寒いです。


丑三つ時のハマナコは

月明かりに照らされて明るく

風はなく

ベタ凪の湖面です。
c0197578_1095485.jpg


中潮、干潮潮止まり03:13(舞阪標準)。



潮の流れはかなり緩くなってます。

ストラクチャー際で

時タマ『ぱちゃっ』って

ライズしてます。


先ずは、ストラクチャー上流から第一投。
c0197578_1014345.jpg
まいどおなじみのチーバス君。


幸先よろしいようで☆☆☆

あいかわらずライズは続いてるんですが

反応は続かず

30分後
c0197578_1019314.jpg
アベレージサイズの17メバル。



北寄りに風が吹き始めました。

フライラインを手繰るから

どうしても指先は濡れるから

ちょっとした風でも

指はかじかんできます。

ジンジン来た来た~~。


ポイントをストラクチャー下流側へ移動。

そして第一投。

ありゃ!!

またまた一投目に来ちゃいました。

イイ引きしてます☆
c0197578_10421893.jpg
サイズアップ!20メバル☆☆



朝4時30分を回り

ちょっと風が強くなってきました。

空は雲に覆われてしまいました。


潮止まり寸前てこともあってか

反応は遠退きました。


2015年の釣り納めはサカナたちの顔が見られて

無事完了です。


一年間、無事に怪我なく何事もなく

釣りを愉むことができました。

ご一緒していただいた皆々さん

そして渓魚たちと海のサカナたちに

感謝感謝です。


良いお年をお迎えください☆☆☆
[PR]

by 240gff | 2015-12-31 11:10 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

ジンジン キタキタ!!

12月27日(日)。

大潮、満潮潮止まり18:27
   
   干潮潮止まり翌28日(月)01:34(舞阪標準)。


c0197578_11454761.jpg
月夜で明るい浜名湖へ。

夜10時のいつものポイント周辺には

シーバス狙いのルアーマンたちが5、6人

腰までウェーディングしてキャストを繰り返してます。


気温は4℃。

北西の風は微風。



やはり大潮ですから

流れはガンガンに下げてます。


先ずは

ストラクチャーの上流側からフライを流し込んでいきます。


フライをトッカエヒッカエ

キャストを繰り返すこと40分。
c0197578_12531445.jpg
元気なチーバス君。


更に数投後
c0197578_12545738.jpg
手乗りガッシー☆

ようやく時合がきた!!!


。。。。と思いきや

その後、パタリと反応なくなり

指先がジンジンしてきました。



携帯ストーブの活躍する季節になりました。
c0197578_1355584.jpg
30分以上暖を取り

今度はストラクチャーの下流側に入り

キャスト一投目。

ココンッ!

いきなりの生命反応!

でもフッキングには至らず。


更に数投後。

今度はガッチリフッキング!
c0197578_13201763.jpg
18メバル。

ここ最近

カサゴ君ばかりでしたから

久しぶりに逢えて嬉しいですね。


その後も何度か反応はあるものの

フッキングしないまま

当たりは遠退き

北西の風が強くなってきました。


もう周りには誰も居ません。


指先の痛みはマックスに。。。。

もう限界。。。。


c0197578_13405416.jpg
月明かりに照らされて

浜名湖をあとにするのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-12-28 13:54 | フライ 海(浜名湖) | Comments(2)

あったかハマナコ。

12月12日(土)。


大潮、満潮潮止まり17:44
   干潮潮止まり翌13日00:58(舞阪標準)。


金曜の夜から

ハマナコ出釣中のいちさんと

いつものポイントに着いたのは

夜8時。
c0197578_20135026.jpg

雨は降ってるし

東寄りの風が強くて

雨粒が顔面に当たります。


潮は透明度が高く

ベイトの姿は見られません。

ガンガン流れだから

あっという間にフライはストラクチャーに吸い込まれ

ワンバイトすらなく

時間は10時を周り

一旦

いちさんはホテルへ

ボクは仮眠に入ります。


真夜中過ぎの1時

アラームで目覚めました。

外はあいかわらずの雨模様。

風は北寄りの風に変わってます。


潮は

先ほどのガンガン流れより

かなり緩くなってます。

キャスト二投目。

「クンッ!クククン」

ちょっと軽めの当たりです。


でも、8番ロッドはいいカンジに弧を描き

イイ引きしてます。
c0197578_2049540.jpg
c0197578_20493457.jpg
カサゴ24、嬉しい一尾です。

そのあと
c0197578_20533583.jpg
17メバルを追加して

当たりは頻発してます。

が、乗りません。


そのうち、当たりも遠のき

潮も止まった朝3時。

いちさんと待ち合わせの朝マズメポイントへ移動します。



「コンコンコン」

窓ガラスをたたく音で目覚めました。

いちさん到着です。


潮は上げに変わった朝6時過ぎ。


c0197578_21244214.jpg
ガンガン流れに腰まで浸かって

キャストを繰り返す二人。

たまに単発ボイルはありますが

いちさんはチーバス三尾ゲット。

ボクはワンバイトのみでボウズ確定。


いちさんはもうちょっとだけネバってみるようです。

ボクはもう限界。


それにしてもあったか浜名湖。

ちっとも寒さを感じない浜名湖を

あとにします。
[PR]

by 240gff | 2015-12-13 21:41 | フライ 海(浜名湖) | Comments(4)

いよいよ冬本番のハマナコ。

11月29日(日)。


中潮、満潮潮止まり19:15
   干潮潮止まり翌30日02:31(舞阪標準)。


夜の10時30分。

風は穏やかな浜名湖へ向かいます。

でも外気温は8℃。

まだ携帯ストーブは必要ありませんが

いよいよ浜松も冬本番です。



すでに釣りを始めてたh_p_tiareさんは

チーバスと本命メバルを

釣り上げてます。


潮は結構な速度で流れてます。

ストラクチャー際をトレースすること2回目。

小気味よい引きが伝わってきました。

早くも本命メバルかぁ?


あっ!!ジャンプしました。
c0197578_1144180.jpg
キャッチできたのは35セイゴ。

これ位のサイズになれば

6番ロッドで愉しめます。


30分後には
c0197578_11482719.jpg
フッコサイズの41cm。

リールファイトまではいきませんでしたが

ときたまラインが引き出されるファイトは

堪りません☆☆☆



更に30分後。

シーバスとは明らかに引き味が違います。
c0197578_11534731.jpg
カサゴ君。

愛嬌のある顔、好きです。


真夜中1時過ぎ

サカナっ気、当たりもまったく無くなり

本命メバルはゲットならず。


ここで納竿。

h_p_tiareさんとはお別れして


ボクは

東のタイダルリバーへ移動です。



30日(月)、

朝マズメ4時30分。

トシさんと合流しますが
c0197578_1354649.jpg
潮の影響で徐々に水かさは高くなり

流れは緩やかになりますが

サカナっ気出てきません。



移動します。
c0197578_135584.jpg
パチパチボイルはありますが

ここもまったく反応なく

途中でコノシロがスレ掛かりしたから

コノシロのボイルだったのかも。




そんなこんなで朝7時を迎え

おびただしい数の鵜の集団のボイルに圧倒され

帰路に着くのでした。
[PR]

by 240gff | 2015-11-30 13:55 | フライ 海(浜名湖) | Comments(4)

ハマナコ&タイダルリバー。

11月14日(土)。


中潮、満潮潮止まり18:33(舞阪標準)。


雨が降り出した

夜の浜名湖へ向かいます。


出張ついでに

ハマナコ出釣のいちさんとは

夜の10時ごろ合流する予定です。


早く到着したボクは

お先に釣りをさせていただきます。
c0197578_11542343.jpg

夜9時の浜名湖は

潮はいいカンジに下げてます。

風はほとんどなく

ベイトっ気もほとんどありません。


いちさん参戦の10時から

一時間経過しても

ふたりにはバイトすら何もなし。


帰り際

ストラクチャー周りをライトで照らしてみましたが

サカナの姿が確認できませんでした。

今宵はお留守だったようです。

そうしておきましょう(^^;




朝マズメに

東のタイダルリバーでメッキ狙いということで

ここでいちさんとは一旦お別れです。




クルマで仮眠中

雨は結構な強さで降ってました。


11月15日(日)。

朝6時

いちさん、東のタイダルリバーに到着です。


中潮、干潮潮止まり01:43
   満潮潮止まり08:12(福田標準)。

c0197578_12115382.jpg
雨はだいぶ小降りになってきました。

ボイルは起きませんが

サカナっ気はあります。

ボラが気持ちよさそうに飛び跳ねてます。


数投後

小気味良い引きが伝わってきました。
c0197578_12144711.jpg
チーバス君。

チョットポイント移動して

いちさん念願の
c0197578_12162051.jpg
メッキゲット☆☆☆


結局

ボクはチーバスのみでメッキはゼロ。

いちさん、メッキ4尾のチーバス数尾ゲット。


まだイケるかな。
[PR]

by 240gff | 2015-11-15 12:51 | フライ 海(浜名湖) | Comments(4)