人気ブログランキング |

渓に海に。。。フライフィッシングにシーズンオフはありません♪


by 240gff
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ルアーフィッシング( 6 )

2019、釣り初めに行く。

2019年が始まりました。

あけましておめでとうございます。

ことしもどうぞよろしくお願いします。
2019、釣り初めに行く。_c0197578_15373812.jpg

1月4日(金)。

釣り初めしてきました。

メンバーは

ホリさん、トシさん、ギリさん。



大潮初日、満潮潮止まり05:35

     干潮潮止まり11:01(舞阪標準)。



風波が強いと判断し

今回はトシさんからルアータックル一式お借りしての釣行でした。


朝5時半の遠州灘サーフで

釣り始めました。

意外にも風、波共に穏やかで

これならフライでもイケたかもしれませんが。。。。


空気は冷たく

指先がジンジン痛くなりましたが

太陽が昇ると暖かですね。

お日様のチカラは偉大です。


周りを見る限り

釣れてる人は確認できません。

それを打ち破ったのはホリさんでした。
2019、釣り初めに行く。_c0197578_16415799.jpg
                (うしろでひょっこりしてるのはギリさん)       
ソゲサイズではありますが                  

いいんです、今年の初モノですからね。 



浜辺には

ウミガメの屍骸が打ち寄せられてました。
2019、釣り初めに行く。_c0197578_16185892.jpg
ギリさん曰く

底引き網漁の網にかかってしまった結果だそうです。



上空では

モーターパラグライダーが

気持ちよさそうに飛んでいました。
2019、釣り初めに行く。_c0197578_16191369.jpg
何度か小さいながらも鳥山が立ちましたが

青物の気配はなく

ベイトフィッシュの正体はコノシロの幼魚でした。


今年初モノの顔は拝めませんでしたが

朝10時

これにて釣り初め終了としましょう。



by 240gff | 2019-01-04 16:37 | ルアーフィッシング | Comments(0)

2018 釣り納め。

12月31日(月)。

平成最後の大晦日。

ラッキーな出会いがありました。
2018 釣り納め。_c0197578_17552313.jpg
朝4時半から

会社の釣りバカ同僚たちと

遠州灘の中田島砂丘で

釣り納めです。


長潮、干潮潮止まり06:38(舞阪標準)。


冷たい西寄りの風に吹かれながら

各々思い思いの波打ち際へ立ち込み

キャストを繰り返しました。

今回は

風は強く、波も高いだろうと
2018 釣り納め。_c0197578_21080192.jpg
同僚から

ルアータックル一式をお借りしての釣行です。


なんせ10年ぶり近く

ルアーロッドを振ってませんからね、

どうなることか。。。。

もしかしたら

ビギナーズラック(?)なんてあったりして(笑)



東の空が薄っすら明るくなりだした、朝6時20分。

となりでキャストを繰り返してたギリさんにヒット!!!
2018 釣り納め。_c0197578_21243318.jpg
2018 釣り納め。_c0197578_21244611.jpg
40cm程のヒラメでした。


釣欲が萎えかけてた頃だったので

やる気復活です。


キャスト後

糸ふけを取って着底。

底のコツコツ感を感じながらのズル引き。


これを繰り返します。


ギリさんがヒラメゲットしてから

7分後。

突然『ズ~~~~ン』

何か(?)がかかり、全く動きません。

そして、ドラグの逆回転音。

そしてまた、動かなくなりました。

????

なんだ??サカナ??ゴミ??


しばらくすると

グングングンッと竿を叩く反応が!

波打ち際でバラさないように慎重に慎重に。。

浜辺に横たわったのは
2018 釣り納め。_c0197578_21452724.jpg
55ヒラメ。

ビギナーズラック(?)が本当になるなんて(笑)
2018 釣り納め。_c0197578_22195471.jpg



陽は昇り

周りの釣り人も何尾かヒラメをキャッチしてました。
2018 釣り納め。_c0197578_21521896.jpg
サカナの気配が感じられず

『帰ろうかモード』が高まった8時過ぎ。

これにて

2018年釣り納め完了です。

今年は最後の最後でラッキーな締めくくりとなりました。
2018 釣り納め。_c0197578_17544406.jpg
来年はどんなサカナに巡り合えるか。。。

愉しみです。


今年も一年お付き合いありがとうございました。

それではみなさん、

良いお年をお迎えください。



by 240gff | 2018-12-31 22:24 | ルアーフィッシング | Comments(5)

ルアータックル断捨離。

先日、

ルアーを処分しました。


ルアータックル断捨離。_c0197578_17104347.jpg
きょうは

ルアータックルを

断捨離。


なんせ

20年以上も前のタックルで

放置したままでしたから

ガタきてます。



駿河湾で

サットウ(アブラソコムツ)狙って

一時期通いました。


沖縄久米島へは

マグロやロウニンアジ釣りに行ったものです。




懐かしい、愉しかった想い出は

断捨離しません。




by 240gff | 2017-05-05 17:34 | ルアーフィッシング | Comments(0)

ルアー、卒業します。

ボクの釣り歴は

たしか。。。。小学4年の頃

父親に連れられて行ったコイ釣りが

一番最初だったと記憶してます。


これがきっかけで

父親と

佐久間ダム、船明ダム(ふなぎらダム)、宇連ダムによくコイ釣りに出掛けました。


畑でミミズ(キジ)を取って

近所の小川でオイカワやフナを釣ったりもしたものです。


『釣りキチ三平』。ハマりました。

55巻まで持ってます。


中学、高校とルアーを覚えました。

最初に買ったベイトタックル。

たしか、ダイワのファントムだったかな。

キャスティング練習を

ウチの庭でやってました。

バックラッシュ、直すの上手くなりましたよ。


社会人になりたての頃

バスフィッシングで宇連ダムに通ってました。

インレットで

対岸に投げたバイブレーションに

4、5匹のバスがチェイスして来た光景は

今でも眼に焼き付いてます。



フライ・フィッシングとの出会いは27歳のころ。

あれから25年が経ちました。

最近では

海でもフライ・フィッシングを愉しんでますから

ルアーを使うことはまったく遠のいてしまいました。

けっこうな数あります。
ルアー、卒業します。_c0197578_19203084.jpg
地元の釣具屋さん『イシグロ』のタックルオフで

買い取ってもらうことにしました。


ミノー、ジグ、バイブ、スプーンにスピナー。

合計で267個あったようです。


3,000~4,000円位になれば御の字だな

なんて考えてたから

大きな大きな嬉しい誤算でした☆☆☆

買い取り価格は、ナ・イ・ショ♡




嫁さんとリナちゃんに

ケーキ買って帰りました。



by 240gff | 2017-04-23 20:28 | ルアーフィッシング | Comments(6)

オフショアへ。。。

10月9日(日)。

久しぶりの出船です。

今回は

忠さん、忠さんのお兄さん、Kさんと。。。

今切口を抜け
オフショアへ。。。_c0197578_5154772.jpg
遠州灘沖のポイントを目指します。
オフショアへ。。。_c0197578_519154.jpg

今回のターゲットは

タチウオ。

もちろん餌釣りですよ。



前日まで好釣だったようで。。。

釣りには良くある話。

「きのうまでは釣れてたんだけどなぁ。。。」



そんな中、Kさん

2尾のタチウオゲット!
オフショアへ。。。_c0197578_5272568.jpg
オフショアへ。。。_c0197578_5275570.jpg

周りの船が

全然釣れない中での釣果

お見事!

ボクにも一度、一度だけ

当たりはあったんですけど、バレマシタ。。。



幽霊魚の異名のたる所以

垣間見ました。


忠さん、忠さんのお兄さん、Kさん。

お疲れ様でした。

また美味しいサカナ、釣れてるときに

連れてってくださいね。
by 240gff | 2011-10-11 05:49 | ルアーフィッシング | Comments(0)

荒天の浜名湖。。。

11月14日(土)。
行ってきました、浜名湖へ。
現地港に到着したのはAM5:30を少し廻ったころ。
すでに忠さん待機中。
仕度を済ませAM6:00出港です。
忠さんの仕事前の2時間に賭けます。

潮はかなり高く
当たる雨粒が痛い。
荒天の浜名湖。。。_c0197578_1214275.jpg
今切口辺りに来たとき、
何かに追われ水面を逃げる小魚を目撃。何か居る。。。

早速ひと流し目。
忠さんのルアーに何かがアタックしている模様。
土砂降りと強風の中、周りにはボク達の船ともう一艇だけ。
ボクはフライで挑みますが
潮の流れと風の向きが逆でキャストしてもリトリーブが儘なりません。
仕方無しに流れに乗せてラインを送り込んでみますが無反応。

2流し目。
ついに忠さんのロッドが満月に弧を描きます。
荒天の浜名湖。。。_c0197578_12295830.jpg
なかなか姿が観えません。もしかしてエイ?って嫌な予感がよぎりますが
水中から現れたのは、
ヒラメ、43cm。グッドサイズ!
荒天の浜名湖。。。_c0197578_12335282.jpg

そしてボクは思うようにならないフライからルアーへチェンジ。
忠さんお薦めのルアーを借りて。。。しかし反応ありません。
そうこうしているうちにタイムアップのAM7:30。

15分延長してくれて、最後のひと流し。
もうだめかなぁ・・・て殺気が消えた瞬間
今日初の当たり、そしてフックアップ!
ヒラメであることは確認できたのですが、
流れの抵抗を受けてなかなか寄ってきてくれません。
悪戦苦闘の末、見事ランディング成功!
荒天の浜名湖。。。_c0197578_12501243.jpg
荒天の浜名湖。。。_c0197578_12503785.jpg
忠さんのには一歩及ばず、41.5cm。

こんな荒れ模様の朝なんて釣り人はほとんど居ません。
始めは不安だらけでしたが結果オーライ。愉しいものでした(^^)v
ギリギリまで釣りしたけれど
忠さんは仕事に間に合ったようでよかった。
キャプテン、また連れてってください。
by 240gff | 2009-11-14 13:16 | ルアーフィッシング | Comments(12)